コメント > トラオクヴァール

  • 性格が最悪 - 2016-10-14 19:42:06
    • どの辺がどう最悪なのか詳しく。 - 2016-10-14 23:34:20
    • 兄たちの尻拭い的に本意でなく即位したのに偽王扱いされて軽んじられ続ければ歪みもするわ。歴代王家の負債を一身に背負ってるのに、身内も臣下も更なる重荷になりこそすれ、負担の軽減はしてくれないんだから。 - 2017-01-08 08:53:19
    • 最初に読んだときは、フェルディナンドに「御自分に都合の悪いことは忘れ、王族という地位を笠に着て他者に自分の意を強要する」と言われ蔑まれているのがよく分からなかった。でも読み返してみて分かった。アーレンスバッハへの婿入り命令は「ツェントは俺で、時期ツェントは俺の息子だ。邪魔になりそうなお前はどこかの領主になれ」っていうことだったのに、そのくせ後で「グルトリスハイト持ってる?じゃあ俺の代りにツェントになって国の立て直しとか後始末とかやって」って言うのはヒドいよね。ホントに性格が最悪だ。 - (2017-08-28 15:40:30)
      • 擁護する訳じゃないけど、アーレン行きの王命はゲオルギーネの策略で大領地の圧力もあったし、何より勝ち組のアーレンスバッハの救済が急務だったせいでもあるから、王の本意だったかと言われると疑問だけどな。 (2018-07-13 10:14:16)
    • どこまでトルークで操られての言動だったのか分からないからなんとも言えないんじゃ? (2018-10-05 13:29:30)
  • 「グルトリスハイトを持つ者こそツェントである」「グルトリスハイトを持つツェントの意見や命令は絶対であり、王族であっても従うべき」という強固な信念がしばしば見られるが、これこそがトルークによる洗脳なのではないだろうか。 本来、外国人のジェルヴァージオがツェントになるのは(たとえグルトリスハイトを取得しても)反発が強いはずだが、トラオクヴァールを洗脳することで、外国人の侵略者をツェントとして認めさせるつもりだったのでは。 - 2017-03-04 02:39:49
  • 浄化された後も同様の事を言っているから元々そうした考えの人なんでしょ - 2017-03-06 18:02:39
    • グルトリスハイトを持たずして王座に就いた負い目と、グルトリスハイトなしでの統治による負担で、過剰な神聖視に傾いていったんだと思われる。 - 2017-04-19 04:44:10
    • motomoto - 2017-04-20 22:46:23
      • ミスった 元々あった考えを狂信まで持って行かれたんだろう - 2017-04-20 22:50:37
  • 激務とトルークで解毒しても何らかの精神障害を抱えているんだろう - 2017-10-10 22:58:31
    • グル典が無ければユルゲン崩壊するんだから、グル典もってないとそもそも問題外という認識ではないのだろうか?権力の執着によりダメダメになったのが政変なんだから - 2017-10-10 23:12:20
  • 作中では投げやりと言われてるけどグルトリ持ってなけりゃ遅かれ早かれ崩壊は免れないという意味で真のツェントを望む姿勢を一貫させていたのは評価できるでしょ 第一王子があれだっただけで (2018-06-21 22:43:15)
  • 「第一・第四を同母(第二・第三・第五とは異母)、第二・第三を同母(第一・第四・第五とは異母)」と想定する場合、子供の誕生順と妊娠出産に夫婦間で魔力合わせが必要なことを考えるに、第一・第四……ジギスにとってのナーエラッヒェ的な第二夫人が母。第二・第三……ジギスにとってのアドル的な第一夫人が母 のような気がする。 その方が、グルトリ取得知識が大幅に欠落している中で、第一ではなく第二を後継者に選んだことに関してもすっきりするし。 (2018-07-13 08:27:15)
    • そっちの方が確かにすっきりするね、単純に出産順で入れてしまってた…ツッコミありがとうです。よく考えたら夫人の順番は4人とも異母兄っていう推論の上の推論になっちゃってたし、書き方変更しました。 (2018-07-13 14:35:50)
  • 本人の性格に色々問題はあったとしても、政変でぼろぼろな状態でなし崩し的に王になって作中常に健康な状態で描写されることが無かった不憫な人な印象。結果的にアウブになってよかったんじゃなかろうか (2018-09-18 19:16:07)
  • 「生まれたばかりの王女」はどうなったんだろうか。粛清が断行され影も形もないところを見ると、はるか高み? どの夫人が母か分からないけれど、マインと同じ年頃だと思うと胸が痛い。 (2018-10-10 17:44:37)
    • マインというよりテオドール位の年頃だとは思うが……いずれにせよ、粛清後に誕生しているヒルデブラントより年上なのは間違いないのに、貴族院に登場しない辺り、遥か高みにのぼってしまったのだろうね…… (2018-10-10 20:01:36)
    • 第二夫人に子供がいないのってちょっと不自然だと思ってたけど、そういうことなのかね… (2018-10-10 21:38:41)
      • 10/6活動報告の10/11作者返信で、第二夫人の娘で、はるか高み行きが確定…… (2018-10-11 22:57:44)
  • なんというか周囲に振り回され続けた王様って印象かな。行動の全てが~しなければって追い詰められた生き方しか見えない。息子と違ってアウブになって性格丸くなりそう (2019-01-13 01:42:21)