ルーベルト

初出:書籍版第四部II TOブックス直販&本好き応援書店購入特典SS「私の心を救うもの」

地位

階級:(旧ヴェローニカ派の)中級貴族*1

年齢関連

  • ローゼマインとの学年差:+5

作中での活躍

ヴェローニカが派閥の希望であると考え、何らかの恩赦を受けたり、
ヴェローニカに育ててもらった恩のあるヴィルフリートが手を打ったりして、
白の塔から出されることを期待している。
ヴェローニカを救出できず、ヴィルフリートを次期アウブから引きずり落した者として、ローデリヒを非難する。

経歴

11年冬 貴族院を卒業する。

コメント

このコメント欄はwikiの情報充実のために設けた物です。
編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。