夜の公園


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

周圭斗 周圭斗+ [夜の公園]周圭斗

聲援

やるからには勝たないとね。

故事標題


台詞


+登校語音
登校語音
STEP1 何、ボクのこと呼んだ?
ボク、アンタに用ないんだけど。
叫ばなくても聞こえてるっての。
STEP2 ボク、ひとりが好きだって知ってる?
ボクとふたりっきりで楽しいの?
冷たくされてんのに粘るよね......。
STEP3-4 ボク、ひとりが好きだって知ってる?
ボクとふたりっきりで楽しいの?
冷たくされてんのに粘るよね……。
STEP5-7 ……走ってこなくても待ってあげるよ。
アンタって……誰にでも優しいんでしょ?
気に入らないんだけど……。
STEP8 優しくしてもいいけど、見返りは?
今日もボクに泣かされにきたの?
アンタなら用がなくても呼んでいい。

+主頁
主頁
STEP1 気安く、話しかけないでほしいんだけど。
あーあ......今日は晴れか。帰る。
............なに、聞こえてるよ。
STEP2-3 お日様の下なんて大ッキライなんだよ。
ね......アンタはどんな顔で泣くの?
どーしてアンタってボクに関わるの。
STEP4-5 太陽もキライだけど星もウザイよね。
花が枯れる瞬間……わりと好みかも。
アンタがイヤって言っても許さないよ。
STEP6-7 キライなもので部屋を埋めてみたい。
アンタの困った顔、結構イイんじゃない?
アンタってムダに元気だよね……。
STEP8 これ嫌い。[名前]は……言う必要はないね。
ボクに泣き顔見せなきゃダメでしょ?
ぐちゃぐちゃに泣かせてやりたい。
[名前]がビクビクしないと退屈。
ボクのことちゃんと見てないと許さない。

+登校
登校
STEP1 午後にならないと頭、回らない……。
眠い……。ぐぅ……。
ボクが夜型だって知ってんでしょ?
STEP2-4 好きな授業? あるわけないでしょ。そんなもの。
朝って、なんで来るわけ?
昨夜は月もなくて、いい夜だったよ。
STEP5-7 こっち、今すぐ来て。じゃないと、何するかわかんない。
アンタのこと、もっともっといじっていいの?
おなか空いたんだけど……何か食べ物ちょうだい。
STE8 夜になったら[名前]、起こしてくんない?
眩しい……眩しいんだよ。イライラするから帰る。
ボクと夜のデートしたから、寝不足なんじゃない?
今すぐ寝かせて……ベッド……どこ。
夜はお店がやってないのが不便なんだよね。

放課後
STEP1 お昼ごはん、なに食べようかなー。
放っといてほしいんだけど……。
面倒なことはアンタに押しつけてあげるね。
STEP2-4 どっか、真っ暗な空間ないの……。
サングラスつけたって意味ないんだけど。
宿題? 何ソレ。なんでやらないといけないの?
STEP5-7 グラウンドで体育とか、死ぬ。
早く夜になれなれ!
夕方も、もちろんキライだよ。
STEP8 昼も後少しで終わり。……夜が待ち遠しい。
ボクの好きなものなんて調べてどーするの。
眠そうな顔。添い寝してあげよ―か?
日傘がほしいな……。全身、包むやつ。
くもりとか雨の日もそこそこ活動できるんじゃない?

STEP1 さて、と。ボクの時間だね。
友達? 人体模型とか、静かでいいんじゃない?
夜になると頭がスッキリするんだよね。
STEP2-4 薄気味悪いこの感じがボクらしいよ。
ゆーれい? それってボクのことかも。
ゾクゾクさせるものって、少ないんだよね。
STEP5-7 アンタも夜型になってきたんじゃない?
ボクとふたりっきりだってわかってる?
こーんな時間までおつかれさまー。
STEP8 [名前]は夕飯、なに食べたの? ボクは迷ってる。
さーて、今からボクたちの時間だよ。
夜の校舎って、ワクワクしちゃうんだけど。
何して遊ぼうかなー。あははっ、楽しみ♪
アンタってボクの何なんだろうね……くく。

+約會
約會
STEP1 少しならいいけど、手短にね。ムダなおしゃべり嫌いだって知ってるでしょ。
デートねぇ……。ま、ヒマだから付き合ってやらないこともないよ。
……ふーん。そっか。ちょうど空いてるみたいだよ。良かったね、おめでとう。
STEP82-4 くっだらない話だったらイジメるから。……ほら、用件、さっさと言えば?
ま、ひとりでいるよりアンタといるほうが楽しそうだから、いいよ。
あーあ、予定入ってたら断れたのに……。残念だけど、空いてるよ。
STEP5-7
STEP8(1)
STEP8(2)
STEP8(3)

+??????
対決画面
ステップ1 あのさー、さっさと始めちゃってくれる?ボク、待たされるのはキライなんだよね。
ステップ2~7 ボクはね、ジャマされるのはキライなんだよ。負けるのも、結構キライだけど。
ステップ8
勝利
ステップ1
ステップ2~7
ステップ8
敗北
ステップ1 ……なにこれ。こんなの認めない。ゼッタイ、認めない。
ステップ2~7 納得できないんだけど……。見てろよ……。次は、ゼッタイ……。
ステップ8 ……なんでボクが……! 悔しい。許さないよ……ゼッタイ。

+約會當日
約會當日
なんか……。いつもより、張りきってるね。それで、どこに連れて行ってくれんの?
アンタが行きたい場所ってどこ?あんま期待してないから、力抜けば?

+自慢
自慢
對戰畫面
STEP1 まあ、程々に頑張るよ。
STEP2-4 ジロジロ見ないで。
STEP5-7 ふーん、ボクに挑戦するんだ。
STEP8 仕方ないから。
勝利
STEP1 今回、勝ったのは偶然だから。次は呼ばないで。そんなに期待されても迷惑。
STEP2-3 はしゃぎすぎなんだけど。ま、そんなアンタも……いいんじゃない?
STEP4-5 アンタ、すごくうれしそうな顔してる……。すごく泣かせたくなっちゃった。
STEP6-7 わかってると思うけど。勝ったごほーび、なにかくれるんだよね?ね?
STEP8(1) 勝ったからって、別に拍手とかしなくていいし。恥ずかしいんだけど?
STEP8(2) ボクにとってはこのぐらい当然のことなの。いちいち、喜ばないで。
敗北
STEP1 別に悔しいとかないから。……ふんっ。へこんでも仕方ないし、さっさと次行くよ。
STEP2-3 あーあ、まあ、次勝てばそれでいいんじゃない?別に、今ので終わりじゃないし。
STEP4-5 アンタまで落ち込んだら誰がボクを慰めるのさ。……なに、平気そうに見える?
STEP6-7 負けたままなんて、プライドが許さないよ。こんなの、今回だけだから。
STEP8(1) なに、泣きそうな顔してんの。……アンタを泣かせるのはボクだけでしょ。
STEP8(2) いいよ、次は勝つから。アンタもそのつもりでいなよ。喜ぶ用意でもしとけば。

+打工
打工
STEP1 アンタと一緒に働くの?……まあ、いーけど。終わったら声かけて。
STEP2-7 そろそろ時給アップ? なんか頑張ってたっけ。……一応、祝ってるよ?
STEP8 アンタがいなかったら、バイトも退屈だよ。っていうか、そもそもやってない。

+好感度MAX
好感度MAX
…ボクの気持ち、こんなにしたんだから、ちゃんと責任とってもらわないと。
何気なく近づいてきたかもしれないけど、今さら逃がさないよ?
もうボクの気持ちはアンタのもの。だから、アンタもボクのオモチャ。
ボクから逃げることはないはずだけど、逃げないようにボクと約束しておこうよ。ずっと、真っ黒な世界で一緒にいるんだよ?