寒さ対策はどうすれば?

冬を乗り切れ!

  • 簡易恒温水槽方式
主な材料
 醗酵容器:好きなのでOK
 熱   源:鑑賞魚用のヒーターセット(電子コントローラ付)
 水   槽:バケツや安い水槽、プラ容器等(水が入れれて瓶が入る大きさならOK)
 保 温 材:スタイロフォームか発泡スチロールパネル(ホムセンの建材コーナーで買え)

作り方
 (1)醗酵容器を入れる容器を保温材で包む
 (2)醸す原料を詰めた醗酵容器を入れる
 (3)容器に水を適量入れる
 (4)容器にヒーターをセットする
 (5)電子コントローラーで希望の温度にセットする
 (6)コネクタをコンセントに挿す

  • ちょっと本格的保温箱方式(要DIY技術)
主な材料
 醗酵容器:好きなのでOK
 コンパネ:必要量(建築用合板)
 固定金具:釘、または木ビス等
 熱   源:養鶏用熱源電球(通称ヒヨコ電球)
 調 温 器:鑑賞魚用の電子温度コントローラー

作り方
 保温箱の設計をする(醗酵容器、熱源、調温器等が入る大きさ)
 ホムセンでコンパネを買う(購入時にカットしてもらうと便利)
 コンパネを釘や木ビスを使って保温箱を組み立てる
 熱源や調温器を箱内に上手にセットする
 調温器を適切な温度にセットしてスイッチON
  (調温器セット位置により温度誤差が出るので適宜微調整する)
 原料を詰めた醗酵容器を完成した保温箱内に入れる

  • なりゆき任せ超簡単保温器
主な材料
 醗酵容器:好きなので良いがクーラーバックの大きさに合わせよう
 保温容器:100均やホムセンで買える安クーラーバック(醗酵容器が入る大きさ)
 ペット用パネルヒーター(調温器内蔵)

作り方
 保温容器にパネルヒーターを詰め込む
 原材料を入れた醗酵容器を詰め込む
 ジッパーを閉めたらヒーターの電源ON!

特記事項
 温調は機械任せなので丁度良い温度になる保証は無いです!

  • 保冷温庫を買う
夏も冬も温度管理ラクチン
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。