サロンワーク@ ウィキ

還元剤


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

毛髪のシスチン結合を切断する有効成分

パーマ1剤の主成分です。
塗布すると、シスチン結合の切断により毛髪内の間充物質(マトリックス)が軟化し、ロッドやコーム処理によって形状が変わります。還元剤には、還元力の強いチオグリコール酸塩類(チオ系)と、比較的還元力の弱いシステイン類(シス系)があります。
どちらの還元剤も連続使用すると、それぞれの理由からりっじが出にくくなるので、交互に使用するのが最も適した薬剤選択と言えるでしょう。