Cheat Maker @Wiki 建設


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最初に

ここの文章はIn Touch With Toni Ciprianiから転載させていただきました
ありがとうございます

ステップ1 - 下ごしらえ

空の***.txtファイルを作り、PSPのCHEATSディレクトリーに入れる(例 ;gta.txt)

ステップ2 - 建設モードに入る

GTA: LCSを起動し、自分の建設物を作りたい場所へ移動する
Cheat Deviceのメニューを開き、下の方へ移動し、Files; を選択し、←→で先程作った***.txtを選択。
次にGo to Cheat Makerを選択。Construction ModeをONにし、L+↑でCheat Deviceのメニューから抜け出すと建設モードに入ることができる。

ステップ3 - 建設モードで建設開始

a. 建設モードでまず自分が出したいオブジェクトを△、□で選択(一覧表;英語→object.txt、日本語訳→objects_jp.doc)。バグるものもあるので注意。
b. ○ボタンでそのオブジェクトが出てくる。
c. オブジェクトを好きな場所に移動させる。操作法は以下;
←→で右か左に移動。
↑↓で上下に移動 (高度変更)。
アナログスティック前/後で前進/後退
アナログスティック左/右で円心の動きができる
オブジェクトの角度の調整
×でx, y, zどの回転軸を変化させたいか選択し、△、□で値を変更させる。
L+アナログスティックで視点変更(オブジェクトの位置は影響しない)
L+←→でズームイン、ズームアウト(オブジェクトの位置は影響しない)
d. ○ボタンでそのオブジェクトを固定させる。

ステップ4 - ステップ3を繰り返す

ステップ3のa-dを繰り返し、建設を続ける。

ステップ5 - 座標を確認、スクリーンショットを撮っておく。

建設が終わったらL+↑でConstruction Modeから抜け出す。そうするとNew Constructionという項目が追加されている。自分の作った建築物へ簡単に移動できるために、Cheat DeviceのDisplay Coordinatesでx, y, zの座標を確認し、それをメモる。みんながどんなモノを建設したか一目でわかるようにスクリーンショットを撮っておくのがわかりやすいです。

ステップ6 - テレポートチートを追加

後はPSPのメニューに戻り、PCとPSPを繋ぐ。そうすると先程作った***.txtを開くとチートコードが追加されているはず。
まず、#cheatの後に自分の好きな名前を入力(New Constructionを置き換える)。
テレポートを追加するために、ファイルを開き一番下にテレポートcheatを追加。念のためにもう一つのテレポートチートを同じ座標で追加しておく。下の四角の中が追加する部分。

#cheat*********
moveto(279.71,-521.84,37.28); object(0x0F8B,0,0,179);
move(-0.15,-7.10,0.00); object(0x0F96,0,0,89);
move(6.76,-0.14,0.00); object(0x0F97,0,0,359);
(省略)
move(-2.04,0.05,-4.40); object(0x0CD7,335,0,266);
teleport(***,***,***); (←このコードは必要ないかも)

#cheat
teleport to *********
teleport(***,***,***);

ステップ7 - 仕上げ

完成した***.txtをハードディスクに保存する。

ステップ8 - みんなと共有する

ConstrucUP掲示板で.txtファイルと写真を添付する。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|