つねに歴史はすべてが終わったところからはじまっていた

                           ――光瀬龍、百億の昼と千億の夜









ここは様々な作品のキャラクターをマスター及びサーヴァントとして聖杯戦争に参加させるリレー小説企画のまとめwikiです。
本編には殺人、流血、暴力、性的表現といった過激な描写が含まれています。閲覧の際は十分にご注意ください。


現在の予約状況


現行スレ