【マスター】

ダガー・モールス@SHOW BY ROCK!!(アニメ版)

【マスターとしての願い】

平行世界を含めた全世界の音楽による支配

【能力・技能】

音楽審美。
音楽によってすべての次元の世界を掌握しようとした生き物。
音楽の良し悪しについておそらく世界最高峰の審美能力を持っている。

平行世界干渉。
聖川紫杏を呼び出し、自身が新宿に逃げ込んだ際に使った力。
多大な魔力と平行世界の鍵を必要とするため現在は使用できない。
もしも多大な魔力と平行世界の鍵という条件が揃えば平行世界から誰かを呼び出すことや逆に平行世界に誰かを送ることも出来る。

ダークモンスター化。
最終話で見せた例のあれ。音楽という神秘を纏い巨大なモンスターと化す。
発動には那珂ちゃんの心にも宿っているだろうメロディシアンストーンを奪い取り、音楽の力を増幅する必要がある。
那珂ちゃんとの融合で発動できるため、サーヴァントにもダメージが与えられる。更に音楽以外の干渉の効果を大幅に削減できる。

ミューモン。
見た目が人間ではないのでマスターだとバレやすい。
更に体内のメロディシアンストーンのおかげで良質な音楽を聞くと生命力が湧いてきて魔力が補充できる。

【方針】

再び音楽による世界の支配を目指す。
聖杯の有無は問わず、サーヴァントを失ったとしてもこの方針は変わらない。
もし那珂ちゃんが消滅したら、UVMの社長として聖杯戦争とは別の所で世界征服に勤しむことだろう。

ダガー・モールスとして音楽を含んだ文化人サイドの人間に目星をつけ、那珂ちゃんに遠征してもらう。
ダガーは戦闘能力が全くないので出まわらず、メロディシアンストーンを利用してガンガン魔力を精製するのが主な役割。
那珂ちゃんは性能自体はそこまで突出はしていないが安定した性能を誇るため、普通の聖杯戦争なら素の殴り合いでも負けにくい。
戦闘回数を重ねることは改ニの条件でもあるので戦闘に積極的に挑まなければならない。
大破轟沈システムを利用すれば那珂ちゃんはボロボロになっても生き延びるのでいっぱい無茶してもらおう。
遠征時の大破回収用・改ニ用と令呪が結構必要になるので令呪があるなら積極的に拾いに行きたい。