【マスター】


北上@艦隊これくしょん(“““アニメ版”””)

【マスターとしての願い】


元の世界に戻り、鎮守府での日常を取り戻す

【weapon】


14cm単装砲:
軽巡や重巡の基本装備と言うべき主砲。当然、人間相手には火力オーバーと言う他ない代物。
MI作戦の最中からの参戦であるので、持って来る事が出来た。

61cm四連装(酸素)魚雷:
重雷装巡洋艦の象徴とも言える魚雷。
北上の艦の特徴も相まって、海上では無二の威力を発揮出来るのだが、生憎<新宿>には海がない為基本的に宝の持ち腐れ。これには北上も相当落ち込んでいる。

【能力・技能】


水上での地形適応スキルと、水上戦闘の技量を持っていたが、<新宿>は海がない為それらを発揮出来る機会は絶無。
艦娘としての勘や運動神経は高い上、換装も持ってきている為、戦闘能力自体は高い。

【人物背景】


大井の相棒。彼女はどう思っているかは知らないが、北上にとっては大事な友人。
MI作戦最中からの参戦であり、あの作戦がどうなったのか、大井は無事なのかを確かめたい。

【方針】


聖杯狙い。ただ、弱い者いじめとかはしたくないかなー、とか思ったり。