※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページではゲームしてるときに外人から来たメールのネットスラングの意味を解析するページです。
ネットスラング辞典とかぶるものも多々あり。
コメント欄でネタ募集中


GG,gg(グッドゲーム!)

  • グッドゲーム(good game)の略。ゲームが終わった後のあいさつ。
  • ただし、一方的な試合の後で使うと煽りと受け取られかねないので注意。


gg no rm(グッドゲーム!再戦なしで)

  • GGからの派生。Good Game No ReMatchの略。
  • ゲームを終わるときによく使われるあいさつ。


spam(連打)

  • spamとは「スパムメール」と同じような意味。
  • そこから転じてなんらかの行動を延々と繰り返すことを指す。
  • 由来はネトゲーなどで同じ行動を繰り返すと、メッセージ欄が高速で埋まりスパムメールっぽくなることから?
spell spam = 魔法連打
grenade spam = 手榴弾連打

farm,farming(マラソン)

  • アイテム、お金、経験値などを求めてひたすら同じエリアでプレイし続けること。
  • 日本のゲーマーはよく「~マラソン」などという。
  • farmのもともとの意味は「農業」


u(You)

  • 読みから。「あなた」のこと。


r(are)

  • 読みから。


c(see)

  • 読みから。


noob(ヘタクソ)

  • そのまんま。n00bと書かれたりもする。


noobie(ヘタクソ新参)

  • newbie(新参)とnoobを合わせた言葉。


AFK(キーボードから離れていた)

  • Away From Keyboardの略。
  • なんらかの事情でゲームから離れていたことを指す。


w8(待って)

  • wait(ウェイト)→w8(ウ+エイト)


m8(友)

  • mate(メイト)→m8(メ+エイト)という変化。
  • 呼びかけに良くつかわれる。


2(to,too)

  • 2 many zombies = too many zombies = ゾンビ多すぎ など


4(for)

  • I waited 4 2 minutes.= I waited for 2 minutes. =2分間待ってた。など


cuz(なぜなら)

  • becauseの短縮


NG(ニューゲーム、一週目)

  • ニューゲームつまり一週目のこと
  • 二週目だとNG+、3週目だとNG++というふうに+が増えていく。


lvl(レベル)

  • level


lol(笑)

  • Laughing out loud(大声で笑う)から
  • LOFL(laughing on floor laughing:笑い転げる)という表現もある。
  • あまり使われないがkekという表現も。これはWorld of Warcraftで多種族プレイヤーの言語がメチャクチャになるというシステムのおかげで、lolが変化した形が元ネタ


own(やっつける)

  • own「所有する」から
  • you owned「お前をやっつけてやったぜ」という形で使われることが多い。たいてい煽り
  • pwnというスペルミスバリエーションもある。


awesome(すごい)

  • 褒め言葉


I hate u(お前嫌い)

  • そのまま。


cheat(チート)

  • チートを使っていなくともチート扱いされることはある。


2EZ(ちょろすぎ)

  • too easyの変化形


DPS(瞬間火力)

  • Damage Per Second(一秒ごとの攻撃力)
  • 転じて、オンラインゲームの攻撃担当


tank(タンク)

  • オンラインゲームの防御力特化キャラクター。主に敵の攻撃をひきうける役を受け持つ。


AoE(範囲攻撃)

  • Area of Effect(効果範囲)。転じて範囲の広い攻撃(爆発など)を指す。


buff(バフ)

  • 魔法などで能力を強化すること。


debuff(デバフ)

  • 魔法などで能力を弱体化すること。


b/r(トイレ)

  • bathroomのこと。


BG(クソゲー)

  • Bad Game


Bunnies(ジャンプ野郎)

  • FPSでジャンプしまくる人。
  • 元の意味はウサギ


CC(集団の敵への対処)

  • Crowd Controlの略。
  • 魔法使いなど、広範囲攻撃を持つキャラクターがこの役割を持ちやすい。
  • 直接攻撃だけでなく、動きを止める、能力を下げるなど、間接的な攻撃をさすことも多い。


cheese(安っぽい、つまらない)

  • 同じ行動を何度も繰り返すなどのつまらない行動、プレイヤーを指す。
  • cheap「安っぽい」もほぼ同じ意味。


crit(クリティカル)

  • 会心の一撃。


heal(回復)


fag(オカマ野郎)

  • よくある煽り文句
  • faggotとも。


lag(ラグ)


dude(おい、なぁ)

  • 良くつかわれる呼びかけ。


griefer(外道プレイヤー)

  • 相手を不快にするためにプレイしている人。


hax(ハック)

  • hacks(ハックス) → hax という変化。


qq(止め止め!)

  • ゲームをやめること。
  • 多くのPCゲームで「qキー」が「quit(やめる)」コマンドであることから

dat(あの……)

  • thatの変化形
  • ただ「あの~」という意味だけでなく称賛や驚きを示す。
  • 例えば「dat weapon」だったらただの「あの武器」というだけでなくその武器に感嘆していることを表す。


dem(あれらの)

  • datの複数形。
  • themの変化から。


pvp(対人線)

  • player vs playerの略


btw(ところで)

  • by the way の略。


build(装備構成、ステ振り)

  • RPGなどで装備構成やステータスなどの総合的なコンセプト
  • tank buildなら「防御力重視のステ振りor装備」ということ。


wat(what)

  • whatのこと
  • watだけで「なんだそりゃ?」という驚きを表すこともできる


gank(出待ち)

  • 集団で一人を襲うこと。
  • 「待ち伏せ」というような意味もある。


stronk(ちゅよい)

  • strong「強い」から。茶化したような言い方。


glitch(バグ)


punish(ミスをとがめる)

  • 相手のミスなどを利用すること。
  • 元の意味は「罰する」。


OP(強すぎ)

  • Over Poweredから。
  • バランス崩壊の原因となる武器やキャラに対して使われる。


gravity(重力、落下)

  • 「落下死」が存在するゲームでよく言及される。
  • Gravity is OP.「重力強すぎ」はどのプレイヤーも落下死からは逃げられないことを指す。


pearl harbor(真珠湾)

  • 相手がアメリカ在住で自分が日本人の場合、全然関係のないゲームでも出てくる言葉。


stun lock(怯みハメ)

  • 攻撃や特殊能力の「怯み」を連続させて、動けない状態にすること。


plz「お願い」

  • plezなど変化形がいくつかある。


scrub(ヘタクソ)


XD(^^)

  • 笑顔を表す顔文字。
  • 顔を左に向けるとXが目でDが口になっている。


rekt(ブッ潰される)

  • wrecked「破滅する」から
  • get rektでブっ潰される
  • rek edなどの形もある。


git(アホ)