※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Lv33-35


  • 公式レベル33~35の曲です。

Lv33

収録 Lv. ジャンル名 譜面 難易 コメント
7 33 ハモロック EX 超詐称 言わずと知れたキングオブ糞譜面。1+3+5+7+9を含む無理押しが10回ぐらい降って来る。
無理押し耐性がなければかなり辛い。
三角押しも多数含まれ同時押しの難易度も高くそこへ無理押しが止めを刺している。
更にBPMが120でCS7のEX譜面は最大4速サドゥン不可と悪条件が見事に揃っている。詐称曲として名高く実質39ぐらい。どうしてもオプションHsできついというなら家庭用ということもありタオル、紙等をSUDDENのような形で使う手もあるが…。
8 33 ガールズバンド EX 詐称 序盤~中盤まではたいした事は無いが、後半に発狂が2箇所あり、かつラス殺し気味なので注意。
発狂が終わってからどれだけ回復できるかが勝負。ラストは5+8が右手だけで押せれば楽になる。
9 33 ラヴァーズポップ EX 細かく手を滑らせることが必要な譜面。
「落としそうになる~」の後の6個同時押しの連続が難所。三角押しが苦手なら放置。
9S 33 ピュアLONG H 微ズレはあるものの基本同時押し譜面。とにかく長いので、休むところで休まないと後々バテます。メリハリのある演奏を。
特に体力を必要とする部分は前奏と間奏にある13213213…のギターフレーズだろう。
Exにも同じ配置が出てくるので出来ればHの内に慣れておきたい。
10 33 R&B EX BPMが遅め、そしてなかなか叩きにくい譜面
11 33 ウミベデュエット EX 途中にプチ発狂がある以外は単調で押しやすく判定も甘い
このレベルでTN1000越えという体力譜面でもある。
11 33 バスタードポップ H 道中はそれほどでもないが最後は高速二重階段の嵐。激しくラス殺しなので、押し方を考えておくべき
12 33 三味線ブラザーズ EX 縦連打、階段、乱打と様々な要素が含まれてはいるがどれも基本レベルなので今後の事を考えてフルコンを狙ってみてもいいかも
14 33 ホンキートンク EX 同時押し譜面だが階段が所々に絡んでくる。
ラストは焦らず対処できれば死ぬことはないはず。最後の最後に間をおいてポップ君が降って来るのでそこだけ注意
14S 33 ファンクフィーバー H 同時押し譜面。独特のリズムに慣れれば楽しんで押せるはず
でもラストが押しづらく注意が必要(特にフルコン狙いやボーダーの場合)
14S 33 カーニバル EX ズレ同時押し譜面。だが気にせずあんみつしよう。
リズムを一度崩しても休憩箇所は何箇所かあるのですぐ立て直せるはず

Lv34

収録 Lv. ジャンル名 譜面 難易 コメント
9 34 ビートロック EX 左白を刻みつつの同時押しが中心。
サビに1箇所難しいところがあるがさほど殺しではない。
9 34 ガールズバンド2 H レベル相応の同時押しが続く。ガールズロックHの練習に。
10 34 ビートロック2 EX 判定激甘、そしてリズムも取りやすい。このレベルに挑戦しだした人にはなかなかオススメの良譜面
12 34 スローライフ EX 弱体デスレゲェとも言える曲。低速地帯でできるだけゲージを伸ばしたいが2の連打や右手の小階段がいやらしい。高速地帯は中階段が2連続でくるところが肝。耐えゲーといえるかもしれない
ちなみに、左黄ポップ君に注目するとマンゴーが増えていく。
13S 34 アラビアンクリスタル EX BPM変化は、116→170→125で、それぞれ5:2:3くらいの長さ。低速耐性が無いとキツイかも。序盤は緩い同時押しに小階段を混ぜたようなが続く。中盤以降ばら撒き階段で殺しにかかってくる。終盤の低速地帯で右手で螺旋階段をとらせながら、左手でリズムをとらせる部分でどれだけゲージを残せるかがクリアの鍵。
14 34 リフォーム H びっくりするほど階段譜面
アリプロの弱体化譜面と言っていいかもしれない
中盤~終盤の幅の広い二重階段や螺旋階段が難しい。往復階段はないのでそこが救いか、乱・S乱は中盤の二重階段やラストがひどくなるのでやらないほうがよい。
14 34 ウルトララブリンユーロ H 前半階段譜面、後半同時押し譜面という感じ
特に難しい配置もないので弱でもいいかも?
14S 34 サンクティティ EX 基本bpmは72の低速同時押し譜面
中盤から左手を絶えず動かしリズムを取らなければならず忙しいが、落ち着いて処理しよう
ラストは微妙に減速しつつ三角押しが降ってくるので、徐々に目線を下に落としつつ押すべし。
同時押し練習にもいいかも?

Lv35

収録 Lv. ジャンル名 譜面 難易 コメント
6 35 パワーフォーク7 H 縦連打、変則同時押し、乱打と譜面にクセはあるものの、
大きな殺しはないので難しくはない。遅い(BPM120程?)
7 35 ロンド EX 同時押し系の譜面だが、最大の難所は低速を抜けた後の「灼熱の~」から。
ここから右で螺旋、左でゴチャゴチャと三角押しも交えて取っていかなければならない。
ここまでを楽に押せないならまだ挑むのは早い。
出来そうに無い場合はまずHをしっかり安定させてから挑もう。
7S 35 ミラクル H ソフラン曲、107→214→428と変化。
始めのBPM100台の部分はゲージ0でも大丈夫。
中盤のゆっくりとした螺旋を交えた縦連打が押せるかどうかで勝負が決まる。
最後の高速地帯を回復に使えるぐらいの力は欲しい。
HS2で428ゾーンが見えないと詐称に感じるかも、個人差が若干あり
10 35 青春パンク EX これはという殺しはないが厄介な同時押しが多い。
ちなみにパッドだと気付きにくいがアケコンだと左手が6、1+3の高速移動というすさまじい発狂がある。
細かくBPM変化する曲。190にあわせたHSで。最後の減速でパニクラないように
アケコンだと上記にあるように恐ろしい程左右に振られるので強かも。
11 35 アメリカ民謡アレンジ EX 交互&乱打中心。サビ前の連打2連打×4など殺しもある
意外と忙しく、叩きにくい配置になっている。
H同様総合的なスキルの向上に使える良譜面なのでやりこんでBADを減らすと良い。
12 35 J-パンキッシュガール EX 道中はHを少し強化した感じだが、ラストの縦連打がかなり強烈で殺しになっている。縦連打が苦手なら鬼門。
14 35 グレンラガン EX ノリの良い同時押し縦連打譜面。ビートロック系列と似たような譜面構成になっているが、総ノーツが1000以上であるため体力配分を意識すること。
14 35 50ccポップ EX レトロ本舗らしい2連打が絡んだ同時押し譜面。
bpmが速いのでHS設定には注意。
譜面としてはラスト前の同時押し連打にさえ気をつけるだけでいいかと
ついでに、終わり際にのみ小階段が出てくることを覚えておくとよい