※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AC削除曲Lv.1-40


現行ACでは削除されていて、
事実上CSオンリー曲になっている譜面達です。

収録 Lv. ジャンル名 譜面 難易 コメント
7 8 ラジオ N
10 8 仮面ライダー N
10 10 パタパタママ N
5 11 パワアコ N
9 13 オバQ N
8 13 ヒーロー N
8 14 サッカー N
7 14 パワーフォーク5 N
9 14 ホネホネ N
11 15 ウラ・パーカッシヴ N
5 15 パワアコ H
11 16 ウラ・J-テクノ2 N
9 16 サイバーロカビリー N
10 17 すきすきソング N 曲の始まりの同時押し10回に気をつけよう
9 17 ハイソ N
11 18 ウラ・スキャット N
3 18 ニューカマー N AC3&4とCS3のみの収録。最初と最後の小階段と、中盤の同時押し連打。テンポの速さもあるので、サビの交互押しにも注意しよう。
11 18 一休さん N
11 19 ウラ・サウンドトラック N
11 19 ウラ・K-ユーロ N
5 19 パワーフォーク3 N
8S 20 パワーフォーク2LIVE N 最後の交互押しのタイミングがずれないように。
11 21 ウラ・バリトランス N
8 21 パワーフォーク6 N
9 21 オバQ H
11 22 ウラ・ヒップロック2 N
3 22 パワーフォーク N
4 23 パワーフォーク2 N
10 23 マジンガー N Aメロを一切叩かない斬新な譜面。しかし後半は同時押しやちょっとした連打があり、むずかしめ。
10 23 パタパタママ H ラストの二重押しに注意。
10 23 仮面ライダー H
11 24 ウラ・トゥイーポップ N
9 24 ハイソ H
11 25 ウラ・サウンドトラック H
11 25 ウラ・スキャット H
8 26 パワーフォーク4 N 詐称 黄の縦連打地帯は無視でもいいが、その後に落としてしまうとクリアは無理。判定もやや厳しい。実質30~34
8 26 サッカー H
8S 26 パワーフォーク2LIVE H
9 26 ホネホネ H
11 27 ウラ・J-テクノ2 H
10 27 すきすきソング H
11 27 一休さん H
9 27 ハイソ EX 強~詐称 ラストの同時押し階段が鬼。いかにしてごまかすかがポイント。
8 28 パワーフォーク6 H
7 28 ラジオ H
11 29 ウラ・パーカッシヴ H
7 30 パワーフォーク5 H 詐称 実質32~33。前半の縦連打で落とすのなら、挑戦は早いだろう
8 30 ヒーロー H
11 31 ウラ・バリトランス H
11 32 ウラ・スキャット EX
11 32 ウラ・K-ユーロ H
9 32 サイバーロカビリー H
9 32 オバQ EX
8 32 サッカー EX
11 33 ウラ・トゥイーポップ H
11 33 ウラ・ヒップロック2 H
8S 33 パワーフォーク2LIVE EX 最後のドラムパートで上手くリズムを取れないとゲージが減ってしまうので要注意。
9 33 ホネホネ EX
8 34 ヒーロー EX ミラーが有効なことも。
11 35 ウラ・J-テクノ2 EX ラストの階段がかなり強烈な殺し。
11 36 ウラ・サウンドトラック EX
11 36 ウラ・パーカッシヴ EX 中盤の高速地帯が縦連打&階段になっているため、パーカッシヴEXより押しづらく感じるかもしれない。縦連打は階段のつなぎ目部分を餡蜜気味に押すと結構繋がる。アナコンでは強だろう。
11 36 ウラ・K-ユーロ EX
8 37 パワーフォーク6 EX 三角押し、交互連打などが含まれているので総合的な実力が試される。練習あるのみ。
7 38 ラジオ EX 詐称 実質HS4までしか付けられないし、同時押しや縦連打の連続なのでLV38は詐欺
9 39 サイバーロカビリー EX 物理的に厳しい縦連打や、キツい配置の6個同時押しが多く39クリアではギリギリか少々厳しい。安定なら40並必須
11 39 ウラ・トゥイーポップ EX 片手交互押しが多くとても忙しい。
11 39 ウラ・ヒップロック2 EX BPM振幅が少ないのでソフラン耐性なしでもどうにかなる。ただ凶悪なラス殺し譜面なので注意。
11 40 ウラ・バリトランス EX 細かい乱打や交互押しが多いが40にしては楽。ややラス殺し気味。

AC10初出のデジフォークは現在ACにもCSにも収録されていません