※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドアラでも分かる便利なD専用語集-【さ行】


最低限 (さいていげん) 進塁打、犠牲フライなど、ヒットが出なくてもランナーを進めること。地味ながらも繋ぐ野球では重要な仕事である。

座席表 (ざせきひょう) D専住民だって選手と祝勝会(合コン)したい!という願いから生まれた妄想上の座席表。職人さんが現れて実際に座席表が作成された。選手の膝の上に乗ったり、一緒におしぼりを投げたり、祝勝会にも関わらずフライ捕球の練習やエアキャンプをしたり、住民が欲望の赴くままに行動している。

雑談の呪い (ざつだんののろい) 特に大量リードしている試合中、油断からか実況そっちのけで雑談が始まってしまうことがある。するとなぜかピンチを迎えることから。

サヨナラダッシュ (さよならだっしゅ) サヨナラの瞬間、殊勲選手に駆け寄る行為。中日ではODA良太ビョンらがいち早くベンチを飛び出すので有名。

サンドラ (さんどら) CBCにおいて毎週日曜日に放送中の中日ドラゴンズ応援番組サンデードラゴンズの通称。基本的にはその週(前の週の日曜日~放送前日)のハイライトを中心に放送する。
司会は若狭、アシスタントは2007年まで佐藤の嫁、2008年よりみなみ。コメンテーターとして守道山Qヨッシャーくみてふ鈴木孝政今中ら、錚々たる顔ぶれを揃える。それぞれ、頭に「伝説の○○」というキャッチフレーズがつく。
ちなみに守道の代名詞、「普通です」は、この番組の人気コーナー「高木チェック」発祥である。
オフには選手がスタジオにゲストで来たり、若手が近場の旅館に連れ出され裸体を披露してくれたりしますよ。

山王駅 (さんのうえき) 元はナゴヤ球場前駅。名鉄名古屋本線、金山駅と名鉄名古屋駅に挟まれてひっそりと存在している。普通列車しか停まらないので注意。

視聴率 (しちょうりつ) 胃薬の量と視聴率は比例している。

死神 (しにがみ) 岩瀬仁紀投手のこと。
細身ながら淡々と無表情のまま打者を打ち取っていき、また背番号が「13」(タロットで死神を表す)で、決め球の打者の手元で鋭く大きく曲がるスライダーが鎌を思わせることなどが名前の由来。

出陣式 (しゅつじんしき) リリーフ投手がブルペンからマウンドへ向かう直前に行なわれる儀式。
ブルペン入り投手全員で集まり、一番若い投手が力水をつけて送り出す。見ている側も気持ちが引き締まる一瞬である。

守備の人 (しゅびのひと) 守備だけでチームに貢献できる選手との意味だが、打撃面が物足りないという不満の裏返しでもある。不調時の荒木福留などに対して使われることが多い。

主砲 (しゅほう) 一般的には大型スラッガーのことを指すが、D専では投手なのにメジャーリーガー顔負けのバッティングをし、実際に長打を放つことがある選手のことを指す。
特に、川上は現役投手としては12球団で最多のホームラン数を誇り、打席に入る前から「主砲来た!」「主砲に期待」などと言われることも多い。

ジョイナス (じょいなす) 2012年の球団スローガン。正しくは「Join Us ~ファンと共に~」
謎の多いタイミングでの攻撃、投手交代、代打起用(特に地元選手)などを「ジョイナス采配」と揶揄することもある。

正直村 (しょうじきむら) 正直者の住む架空の村(または出身地)。ここの住人である一部ドラ選手たちは、うっかり正直な発言をしてしまわないか、D専住民によく心配されている。

昇竜館 (しょうりゅうかん) 若手の住まう寮。ナゴ球の敷地内にある。屋内練習場も併設され、野球をするのに最適の環境が整えられている。言い換えれば逃げ場がない状況である。館長は元ピッチャーの堂上父

(しり) 一部D専住民が選手を評価する際の評価指標のひとつ。プリプリしてる方が高評価を得られる。良太ビョンあたりが人気の模様。
  • 巨人・高橋尚成のあだ名でもある。

スイープ (すいーぷ) 掃除、一掃などの意味を持つ。完全勝利のこと。

水筒 (すいとう) 2008年12月5日放送のNHK金とく(東海三県向け放送)にて、ナゴ球でコレを転がした事が縁で結ばれたご夫婦が紹介された事から、婚期絶望を脱するアイテムとして注目を集める。

スガキヤ (すがきや) 名古屋発祥で、東海地方中心に展開するラーメンチェーン。
ナゴド遠征を予定する遠方のD専住民がスレでおススメの店を聞くと、高確率で返ってくる答え。
280円で提供されるラーメンはケミカルなとんこつ風スープが特徴で、慣れないとびっくりする味(らしい)。先割れスプーンも特徴のひとつ。よく質問者そっちのけでスガキヤ談義に花が咲く。
HPはこちら
安いので食べてみても損はない。ただしお口に合うかどうかの保証はできかねます。なおクリームぜんざいもおススメでございます。

スジャータ (すじゃーた) めいらく製のコーヒーフレッシュのことだがここではCBCラジオの時報のこと。矢印レスがお約束。同義語に「ごまたまご」がある。

ステーキハウス三松 (すてーきはうすみまつ) 三重県松阪市にあるステーキ屋さん。三重県内に4店舗を構える。
三重テレビのテロップ広告でおなじみ。お店のHPちなみに高級店。

ズバ三 (ずばさん) 「ズバッと三振毎度ありっ!」の略。
投手が三振を奪ったときにAAで喜びが表される。この一行AAが並ぶと実に爽快である。

スポーツスタジアム (すぽーつすたじあむ)中京テレビで毎週日曜夕方に放送されるスポーツ情報番組。通称、スポスタ。内容はドラゴンズ9割グランパス1割。一人の選手専用カメラ「○○だけ」やオフの「○○鍋」企画など、D専住人には好評の企画が多い。番組HP

スレ分立の呪い (すれぶんりつののろい) D専は流れが速い。その時にスレッドが乱立することがあり、その際に住民が分裂するとドラゴンズになぜか悪い流れが来るという迷信。→分裂スレの呪いと同義。

石像 (せきぞう) 守備についた時のウッズ
横に移動して打球処理した際には「石像が動いた!」と言われる。

セルフ (せるふ) 福留が見逃し三振をすること。「セルフジャッジ」の略称。
「貫禄の~」という枕詞が付くこともある。中村公治が二番手候補として成長しつつある。

選手名鑑 (せんしゅめいかん) 全球団の選手・スタッフが写真・データ・寸評つきで記載されたプロ野球ファン必携の書物。ファンクラブに入ると大本営版が無料で手に入る。
使用される写真は球団によって個性があるが、ドラゴンズは写真撮影が適当なのか、全員よりイケメンな方向に補正がかかったものになっている。もはやわざととしか思えない。
そこんとこどうなのか、マニアとして名高い誰崎に聞いてみたい。

銭闘 (せんとう)  契約更改のこと。近年の好成績から、交渉が難航するケースが増えつつある。

総監督 (そうかんとく) 落合監督夫人、信子さんのこと。