※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2008年ドラフト1巡目指名
外野手 日本通運 左投左打

  • 監督の鶴の一声で、ドラフト一巡目で指名した即戦力外野手。長野久義(HONDA-現巨人)とは社会人時代からのライバル。野本指名の翌年、長野は巨人に念願の一位指名で入団。同じリーグで競い合うことになる。
  • 実直でノリがよく爽やかなTHE☆好青年。画伯並の絵の腕前だったり、落合監督の著書を読み漁ったり、モットーが「がむしゃら」だったりで、ホモ専期待のルーキー。
  • そんな人柄がD専では「良太に似てる」「良太みたいだw」と度々言われるが、それもそのはず?、野本は駒大出身で良太の1学年後輩にあたる。
  • 「失敗は成功野本」とはD専屈指の名言。
  • 2010年~2011年は、多くの出場機会に恵まれながらも打率は2割台序盤であり、また三振も多く、安打数が三振数を下回ってしまうなど、期待を大きく裏切ってしまった。次年度こそは見返したい。
  • 応援歌は「輝け、羽ばたけ、野本圭」というちょっとウマい歌詞なのだが、テレビで応援歌を聞くと「働け、働け、野本圭」にしか聞こえないため、下のようなAAが作られた。



<(^o^)>  はたらけー
( )
 \\

..三    <(^o^)> はたらけー
‥三    ( )
 三    //


.     <(^o^)>   三 のもとけー
      ( )    三
       \\    三




期待のドラ1ゆえ色々やらされるルーキー野本