※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ドラゴンズ史上最強ともいわれる助っ人。
  • 「でらうめーがや」
  • パワーと四球はリーグトップの4番打者。
  • 巨人戦に強く、東京ドームでは50%の力で打てると豪語する。
  • 乱闘騒ぎを起こすこともあるが、自分のチームメイトには優しく、2007年のCSで巨人のイ・スンヨプに詰め寄った際には、「チームの投手を守りたかった」という愛に溢れる発言をした。乱闘はよくないが。
  • 加速ウッズという走塁術を持ち、初速は遅いがトップスピードは悪くない。スライディングも上手く、油断したバッテリーから年に数回盗塁を成功させている。
  • 内角をえぐった後、外スラやフォークで三振という「ウッズ攻略マニュアル」があるが、実際は相手投手の失投で中に入ってきた球をホームランする場面も多い。頼れる4番である。
  • 監督をボスと呼び、ノリさんとは仲良しである。
  • 趣味の一つにラジコンを持っており、山本昌にアドバイスを求めたり、ナゴドでラジコンを走らせているらしい。
  • 2008年クライマックスシリーズ第1ステージ第3戦。9回2死、ピッチャーの藤川球児からフルカウントの末、起死回生のツーランホームランを放つ。
  • こんな感じでD専住民みんなから愛されていたウッズだったが、2008.11.04高年俸と年齢による衰えにより来季の契約を結ばないことが発表された。今までありがとうタイロン!!D専住民は貴方を忘れません。
  • 引退後 アメリカで不動産屋を操業。
  • 今でも中日のことを気にかけ 試合結果をネットでみてくれてる。
  • 2010年3月 世界記録工場に出演した。収録後ドームを訪れ井端らとじゃれあい、自身の後継者であるブランコを激励した。
50%の力でHRを打つウッズ