※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 弟上、なおりん。巨人・阪神とのくじ引きの末、順之介の黄金の右手により中日入団。
  • 兄・剛裕はドラゴンズの現役外野手、父・はドラゴンズの元投手で現独身寮館長である。親子3人が同じ球団に所属するのは史上初。
  • 兄のことはプロ入り後も一貫して「お兄ちゃん」と呼ぶ。
  • 好きな選手、目標とする選手は特におらず、敢えていうなら「お兄ちゃん」。
  • 悩みなどは特に口にしない。唯一相談するなら「お兄ちゃん」。
  • なお、兄弟揃ってお母さん似の模様。こう言っては何だが、よかった。
  • 元旦に家族全員ででっかいカマクラを作って遊ぶほど家族仲は良好。
  • 高校時代の二つ名は「尾張のプリンス」。
  • プロ入り2年目で、福留のメジャー移籍を機に背番号が「1」に。
  • 1月4日付けのトークショーにて、最近は漢字にはまっていることが判明。
  • ちなみに最近覚えた漢字は「乾電池」。
  • 2010年6月24日の対横浜戦にて、4回に堂上直、7回に代打堂上剛が打点を挙げ、89年8/13の仁村薫と徹以来の同一試合での兄弟打点を達成。これからもどんどん見せてもらいたい。
  • 2010年は、故障した井端に代わって、本職ではない二塁守備に就いたが、まずまずのグラブさばきで器用さを見せつけた。打撃でもそれなりの成績を残し、初めて年間成績で兄を超えた。
  • 2011年は、打率が2割程度と低迷した。成績の割には出場機会に恵まれたが、まだまだ改善すべき課題は多い。


着実に進化を続けている。頑張れ直倫。