※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 兄上、お兄ちゃん、カピバラ。
  • 弟・直倫はドラ1ルーキー、父・は元投手・現昇竜館館長という、ドラゴンズ一家の長男。
  • 兄弟揃って母親似。よかったよかった。
  • 小さいころは、弱い者イジメをするブタゴリラに立ち向かっていくジャイアンみたいな感じだったらしい。綺麗なジャイアンの元祖を見たり。
  • 別の球団から上位指名の話もあったが、中日以外なら進学か就職と表明し、6位指名で中日に入団した。
  • 4年目の2007年シーズンには、中盤に1軍登録され、サヨナラホームランを放つなど飛躍に繋がる年となった。
  • だがその勢いも終盤まで続かず、無念の2軍落ち。しかしファーム選手権では優秀選手に選ばれており、日本シリーズ、2008年シーズンには更なる飛躍が期待される。
  • ハムとは対照的に、初球から積極的に振っていくのがモットー。しかし積極的すぎてD専住民は結局イライラ。早漏1971。
  • 声が意外と甲高い。
  • ドアラの事を「ドアラさん」と呼ぶ。つばくろうの事も「つばくろうさん」と呼ぶらしい。
  • 2010年6月24日の対横浜戦にて、4回に堂上直、7回に代打堂上剛が打点を挙げ、89年8/13の仁村薫と徹以来の同一試合での兄弟打点を達成。これからもどんどん見せてもらいたい。
  • 2010~2011年は、主にセサル、グスマンの存在があったため、結果を出しながらも好調時に出場機会に恵まれない状態が続いた。
  • 2011年には左投手相手の時にはほとんど打席に立たせてもらえなかったが、2010年の対左投手打率は3割。通算で見ても対左投手打率の方が高く、決して左投手が苦手なわけではない。
  • 2011年の成績は多くの項目で自己ベストを記録。好調な状態を長続きさせることができるかがこれからの課題だろう。
  • 最近は、大事な場面で決勝打を打つバッティングが身についてきている。チャンスにめっぽう強く、打数は少ないものの驚異の得点圏打率を誇る。
  • 2011年12月に結婚。おめでとう!