|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

勉強@Wiki

環境変数

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Oracleの環境変数


ORACLE_BASE
OFAに対応した、Oracleディレクトリ構造のベース・ディレクトリを指定。複数のOracleバージョンをインストールする際に、全Oracleソフトウェアを包括するディレクトリを指定。

ORACLE_HOME
各Oracle製品をインストールするディレクトリ

ORACLE_SID
インスタンス名(作成するOracleデータベースを識別するための名前)を指定。8文字以内、英数字(英字ではじまる)

NLS_LANG
クライアントに表示する言語、地域情報、文字コードを指定。言語_地域.文字コードの書式。

LD_LIBRARY_PATH
共有ライブラリの検索ディレクトリのリストを指定。UNIXおよびLinuxでのみ使用。

/home/oracle ← ORACLE_BASE
/home/oracle/product/9.0.1/ ← バージョン9.0.1のORACLE_HOME
/home/oracle/product/10.2.0/ ← バージョン10.2.0のORACLE_HOME