※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本設定


このページではダンゲロスSS裏Raceのゲーム内世界観を説明します。
これらはあくまでバトルロイヤルをセッティングするための 基本設定 に過ぎないため、
ここに書かれていない物事に関しては プレイヤーの自由裁量で決定して構いません。
※ほぼ表SSRaceと同様の内容です。年代は表SSRaceの6年前としていますが、表Raceも年代設定は特定していないので、プレーヤーの自由に設定していただいて構いません。表SSRaceのQ&Aより年代設定に関する部分を以下に引用します。

Q:作中の年代は何年になりますか?具体的には決めず、参加者に委ねる方針でしょうか?
A:だいたい希望崎学園が成立していてやきそばパンが流通している程度の文明のある時代であれば、あとはプレイヤーの任意となります。

ダンゲロスの世界観について

  • ダンゲロス独自の世界観や用語についても知っておきたい方はダンゲロス総合wikiの魔人とはをご確認ください。今回のゲームに投稿されたキャラクターは(基本的に)この魔人として扱われます。

希望崎学園

  • 別名戦闘破壊学園ダンゲロス。このキャンペーンの舞台である。魔人学生を受け容れており、一般生徒と魔人が混在するいわゆる魔人学園。
  • 東京湾に浮かぶ夢の島をまるまる使った広大な学園で、敷地面積は10キロ平方ほど。
  • 希望崎学園島へ渡るには江東区から一本だけ架けられている橋を渡ることになる。

希望崎学園購買部

  • 新校舎から希望の泉に向かう道の途中に建っているプレハブ小屋が希望崎学園購買部である。
  • 品ぞろえは街中のコンビニと同等以上であるため、昼休みは通常時であっても生徒や職員で混み合う。
  • 部員である生徒たちが、朝と昼と授業後に交代でレジ打ちや品だしなどをしている(有償)。
  • 顧問兼店長は購買部の創始者でもある希望崎学園の職員。
  • 経営に関する能力を有しているとも噂されているが、実体は定かではない。
  • 伝説のやきそばパン、部員が収穫した魚沼産コシヒカリおにぎり、カップ麺などが名物。

伝説の焼きそばパン

  • 希望崎学園購買部が数年前から年に一度、どこからか仕入れてくる焼きそばパン。
  • 見た目は普通だが、食べた者には不思議な御利益があり、獲得するための『競争』は年々激しさを増している。
  • 御利益の例として、
    • 生徒会長や番長に就任した
    • テストで全教科満点を取った
    • 全国大会で優勝した
    • 特殊能力が進化した
    • 1億円拾った
    • 病気が治った
    • リアルが充実した などが挙げられる。
  • 味も絶品であるといわれているため、食いしん坊の魔人がとくに叶えたい望みはなしに参戦することも。
  • 購買部から一週間後に販売されることが今年も告知されている。
  • 効果の源は、魔人能力であるとか、怪しい薬であるとか、はたまた壮大なプラシーボであるとか言われているが、いずれも憶測の域を出ない。

希望崎学園校則

  • 希望崎学園の校則。生徒会長が変わるたびにころころ変更されるため、正しい校則を把握することは困難極まりない。
  • ただし教員・風紀委員にバレなければ校則違反ではない。
  • 校則違反者はその程度によって一日~永久に購買部の使用権を剥奪されるため、伝説のやきそばパンを買おうとする場合はできるだけばれないように校則を破る必要がある。

  • 主なものは
    • ハルマゲドン中以外は校内での殺人禁止
    • 器物破損は自腹で弁償
    • 万引きは極刑
    • 廊下は走らない
    • 授業をサボらない
    • 4限の授業を受けていない場合、購買部は使用不可
  • などがあげられる。

作成するSSの「お題」やきそばパンの購入条件について(再掲)

やきそばパンを購入するための条件は以下の通りとなります。
  • 4限目の授業に最後まで参加していない者に伝説のやきそばパンを購入する権利は無い。
  • 校則違反者に伝説のやきそばパンを購入する権利は無い。
  • 限定一個のみの販売となる。
  • 値段は108円(税込み)