※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夜魔口悪童(ロキ)55歳の一日


6時
起床。セーラームーンとタキシード仮面を足して二で割った格好に着替えて踊る。
「ミルキーミルキー、大事なものいただくわーハイハイハイハイ!
ミルキーミルキー。弱点一発狙い撃ちハイハイハイ!」
怪盗ミルキーウェイのファンが作った非公式応援歌を朝晩一回ずつ踊る事が健康の秘訣だ。

7時
朝食。製造過程で形が崩れ売り物にならない惣菜パンをオーブンで焼いて食べる。

9時
夜魔口組本部への定期報告。表の仕事での稼ぎ頭である悪童の収支報告は
組長も大注目している。伝説の焼きそばパンをなんとしても取ってこいと念を押された。

11時
現場を確認する為に希望崎購買にパンを届けに行く。レジ店員に全く隙が無い。
もし当日に自分が夜魔口パンの配達員としてここまで潜入しても単独で奪取は難しいだろう。
購買内部の店員は調達部と対になる盾、店内での防衛に限れば一流戦闘魔人クラスだ。
しかも店員相手に時間を掛ければ、生徒会・一般生徒・ぽぽフーズを敵に回し、
最後には一般社会も敵に回す。夜魔口の人間が素顔のままで挑むのは無謀だと改めて認識する。

12時
昼食。賞味期限切れのパンを牛乳で流し込む。

13時
時間が空いたのでサッカーのビデオを見る。昨年の夏、片が味方選手全員を
相手ゴールに叩き込み最後に自らも飛んでオールネットイン達成で5点差を逆転したのは
何度見ても名シーンだった。しかし、この時の無理で膝を壊した事も思い出し
ちょっと不機嫌になる悪童。

14時
地下室でアナルパッケージホーッルドになりきる特訓をしていた片をしばく。
俺のアナルにチンポ入れてみろと言ったら「勘弁して下さい」と泣きついて来たので
ミルキーウェイの格好で誘惑したらギンギンのチンポを突っこんできた。
ここから徐々に女装を減らしてオッサンのアナルすら掘る様に調教していく。

18時
二人で夕食。片にはカレーパン二つ。
自分は一個三千円の重箱見立てデラックストーストを食べる。
社長なので、人が見ている前では高いもの食べる悪童だった。

20時
ワクワク動画に投稿されているミルキーウェイEDアニメ風動画を見て
片と一緒に踊る。そして早めの就寝。焼きそばパン争奪戦が終わるまでは
二人とも十分な睡眠で体力を温存すべきという判断であった。
「いや、社長は早寝する必要ないっすよね?」
「うるせー!アナルパッケージホールド以外喋るな!俺の添い寝は嫌か?」
「そんな事ありませんっス!じゃなくてアナルパッケージホールド!」
「よし、寝るぞ・・・逃げたら殺すぞ」
「・・・アナル」

これが争奪戦当日までの悪童と片の過ごし方である。