※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2位 『SSその9』


得票数:17


GK評

  • 全参加者中、いやおそらくSSキャンペーンを見渡してもwikiの機能をここまで充全に使い切ったSSは類を見ないでしょう。
    そして非常に独特の開幕。生徒会室での暗黒会議に始まり、いきなり始まる大量の焼きそばパン争奪戦。
    校則違反四天王の陰謀とそれに対する風紀委員生徒会の思惑をいう物語の縦軸の中、各キャラクター達がその中で奮闘し、
    最後は自キャラであるメリーとリリアの物語へと帰結する、その流れは実に美しいものでした。
    また、全体的に他のSSよりも多数のサブキャラクターをを配置したのも特徴のSSですが、一際異彩を放つのはやはり糸目……悔しいけど吹くわ、あんなん!

    書くべき物語、メリーとリリアの関係性に対して、異物となるだろうキャラクターは排されていた印象を受けましたが、それによって内容に筋が通ったことが、この得票数に結び付いたといえるでしょう。(スカーレット)


  • 全SSの中で私はこの作品が一番好きです。私情しかない。極めて個人的にいえば、やっぱり自分のキャラクターの魅力が最大限に発揮されている物語には一番をあげたくなってしまいます。残り260円が140円になってしまうのも、そもそも「遅刻、遅刻ー!」もよくある話ではありますが、それを天真爛漫なメリーが言ったり、海の向こうから秒速たった200mで飛んで来られたりすると否応なしにテンション上がります。赤根リリアさんもすごく好きです。「嘘を視覚化する能力」というような、単純な原理で劇的な効果を生む能力が憧れなんです。内面描写も丁寧で、心の動きが理解できて最終的なカタルシスにつながるという点ではピカイチでした。そして何より 急速爆進 。涙が出たなんて言葉、感動を示すにはチープにすぎますが、事実を端的に示した言葉でもあります。(tasuku)


投票コメント

  • 赤根リリアさんがすごい良かった。

  • 校則違反四天王をボコらせることで各キャラクターに見せ場を作ってたのが良い感じです。雲水さんラッキースケベ。やったぜ。それはともかく、メリーとリリアが最高だったと伝えたい。

  • 優勝対抗。
    とにかく、メリーにつきる! 完成度という面では僅かにその2に劣りますが、それでも全く過不足のない展開の後の、リリアとの心の交流で持っていき、メリー爆進! 瞬間の盛り上がりは、全SS最強でした!
    心に残ったシーンは、やはりメリー爆進。あとさりげなく、メリーを見送る三人の諦めが好きです。それは仕方ないわな。

  • 主人公とヒロインの爽やかな青春物語、よく練られた構成、文字修飾のフル活用と非常に完成度の高い作品でした。
    参加者同士を競わせるだけでなく、それぞれのキャラクターが自身の目的に従って動き、シーンから退場していくことで説得力の高い物語展開になっていたと思います。
    また、それぞれの結末がメインストーリーに影響していくところも読みやすさに寄与していたのではないでしょうか。
    総合的なクオリティの高さから、一番最初に投票を決めた作品です。

  • チクショー、また殺られたッ!駄目だ、メリー・ジョエルは俺に効くッ!もうこいつ使用禁止にしようよ……。リリアのカミングアウトシーンからラストまで、ノンストップに最高でした!メリーの飛翔シークエンスかっこよすぎるよぉ……。(港)

  • Webでの掲載という利点・文字修飾と、作者の得意分野であろうクランチ文体とが絶妙に絡み合う快作。
    メリーを主軸に、しっかりと各キャラに見せ場を作る展開は見応え抜群エンタメ度120%の心地よさ。
    ダイナミックなニセ購買部乱立という大仕掛けに始まり、繰り広げられる校則違反四天王の
    恐るべき作戦、そしてそこに巻き込まれる各々のキャラ達……
    そしてラストのオチに気付いた時、思わず声が漏れました……!

  • 尊い。

  • ○その9
    赤文字でのギミックに初めて気づいた時は感動しましたね。
    キャラこそ少なめでも、主人公チームががっつり描かれてるので気になりません。
    あと最後の余白に読み終わった今気づきました、メリーこの野郎(笑)

  • 自キャラがとてもかわいいのでよかったです。それはさて置き、焼きそばパンを購入しなくても目的を達成できる人がそれを達成したので脱落したのは良いと思います。
    あと、メリーかわいい。

  • オリジナル要素入れ過ぎな気がしたけど
    メリーかわいいじゃねえかちくしょう幸せになれ

  • メリー!メリー!
    実はSS4での彼女の物語は未読なのですが、それでもほとばしる魅力にやられました。後260円しかないの!
    校則違反四天王を初めとする多方面での出来事を利用してほぼ全キャラに見せ場を作る手腕はさすがです。
    あと、MACHIのエピソードにちょっとほろりと来ました。
    ともかく、今後のメリーと皆に幸あれかし!

  • 伝説の焼きそばパン争奪レースの裏で繰り広げられる、校則違反四天王との戦い。"真っ赤"な戦場の表裏を駆け抜けた参戦者たち、中でも主軸となった翅を持つ少女とその友のストーリーは、全SS中でも特に印象に残るものでした。

  • キチ


全体感想より抜粋

  • その9:
    赤音リリアちゃんは裏RACEのNPC中で一番好きです。リリアちゃんパートは総じて好き。
    ただ、文体に慣れていないため読みづらく、また、作者さんらのキャラについて、本人の思い入れ・好感度の熱量にこちらが全然追いつかず、温度差を感じてしまいました。
    また、ポッと出のどうでもいいところで尺がとられがちなのが大変でした。