※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

11位 『SSその4』

得票数:0 (投票時間により11位)


GK評

  • 色々と特徴的なところの多いSSですが、何といっても一際大きいのは可憐塚みらいの存在感でしょう。
    その妖艶な魔人能力をもって、学園を、焼きそばパン争奪戦を、登場キャラクター達をも支配する。
    彼女を軸に置くことで多彩な登場人物達を整理し、かつ自分の世界を創り上げたSS内容には実に感心させられました。
    しかしキャラクターの味付けがやや独自的すぎるところが票には結び付かかなかったか。内容と労力は他のSSに決して引けは取らなかったと個人的には思うものの、この順位となりました。(スカーレット)

  • 画的なインパクトのある特殊能力とダークなプロローグで、裏のキャラクターの中でも異彩を放っていた黒天くんですが、本戦SSにおいても彼のそして作者さんの魅力がいかんなく発揮されています。見る人によっては容易に受け入れられない展開もあったかもしれませんが、血なまぐさい側面を持ったキャラクターを重用することによって、独自の雰囲気を作り出すことに成功しています。あと少し時間があれば…!という印象が残るところがちょっともったいなかったです。(tasuku)


投票コメント



全体感想より抜粋

  • その4
    筆の暴れ狂う奔放な作品でありました。
    エネルギッシュ過ぎて、読むパワーと読んで得られるパワーが拮抗するほどに。

    改行などのリーダビリティに難はあるものの、読んでいくとあれ? と思わせるポイントなどなく、これもひとつの解釈としてありだと思わせます。

    金持ち調査の上げて落とす瞬間風速に至っては最早卑怯w

  • 【その4】
    トリコの「ナイフ」「フォーク」「ナイフ」がスタージュン戦を彷彿とさせて良かったです...ギャリリンという音が聞こえてくるかのようでした(読者並感)

  • その4:
    可憐塚みらいによる学園支配戦略!その混乱と狂乱はさながらホラー、しかし各キャラがドタバタと入り乱れる
    狂騒っぷりは読んでいて思わず笑いが零れるコメディ。カオス度では13作品中随一といえるのでは。
    可憐塚のオチや、焼きそばパンを分け合うラストも読後感の良さを感じさせてくれました。

  • その4:暴虐の覇王みらい! 他SSと比べても比べ物にならないクラスの暴虐っぷりに痺れました!
    でも良く考えると焼きそばパン争奪とはあんまり関係なかったかもしれません!
    文章のパワーはかなりみなぎる物があり最後まで投票枠を争ったのですが、時間切れと思われる展開すっ飛ばしや誤字脱字が失点となり一歩及ばず。ごめんなさいっ。

  • その4:
    かなり読みづらいなあと感じてしまい、内容が入りづらかったです。
    何がどうなっているのかをつかみづらい局面が多かった印象です。