接射


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

接射

【解説】
俗に言う密着射撃の事。
これを行う事で、射撃の命中率が格段に上昇する。

発生が早く、銃口補正に優れている攻撃が接射に適している。
また、銃身が長いと敵機までの距離が短くなる為、銃身が長い武器も接射に適していると言える。

SEED・SEED2では空中でライフルを当ててもダウンしないため、リスクを負いやすい行動とされている。
とは言え、フワステ合戦から仕掛けたり、BDで逃げる相手の背を追うように仕掛けたりと大変活躍する。


上級者となるとかなりコレを多用してくる。
中級者なら対応できないこともないが、初心者がコレを上級者に多用されると、全く手も足も出なくなってしまうので注意。
実際に接射起き攻めという技があったりもするが、
起き上がりから行動開始くらいまでの間は黄ロックなので相手がよほど下手でない限り不可能。
ただし、相手が暁(不知火)、ストフリ、埼玉、伝説の場合、起き上がりにドラ全付け密着全発射されると
(埼玉、伝説はドラばら撒き&4.5発つけて密着されるとシールドもできない状況に(|| ゚Д゚)
シールド使わない限り無理な状況があるので耐久力が100近くまで減った時点でダウンした場合は
覚醒を使ってでもダウンを回避しなければいけない場合もある。
(一応こちらが暁だったら反射で防げるがリスクが高すぎる)
また辛味ハメも健在

フワステビームや前滑り撃ちビームでの接射が一般的。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|