ガナー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガナーザクウォーリア

コスト:420  耐久力:580  盾:○  変形:×  通称:Gザク、ガナザク
名称 弾数 威力 備考
射撃 オルトロス 2 145 隙が少ない
CS オルトロス照射 - 254 使うと隙が多い
サブ射撃 ハンドグレネード 4 92 サブ→射撃が入りやすい
特殊格闘 ハンドグレネード (4) 110 チャージ中はこちら
通常格闘 格闘 - 130 左の鉄拳(一段)
前格闘 シールドタックル - 120 漢の証(一段)
横格闘 シールドアッパー - 110 突き上げ(一段)

【更新履歴】

8/19 3:00 【更新履歴】の項目を作成・【CS】に追記



全体的に

イメージ的には420になったランチャーストライクで、
高威力で強制ダウンのビームを短いスパンで撃てるのがウリ。
それに加えてカットに使える前格(タックル)を持つ。
機動力が低く、武装的にもタイマンは向いてないので、僚機との連携が大切。
ランチャーストライクを使いこなせる人向き。
他の砲撃機体にも言えることだが、この機体は攻撃をする際にいちいち硬直が発生する。
他の機体以上に単独で戦うのは難しいので、上級者向けの機体だと言える。

システム上、オルトロス(照射)をQG出来ない点に注意。
緑ロックオン時、無印のLストライクのステミサのメイン射撃バージョンをサーチと同時に行うことで、
フリーダムのサブ射撃並の曲がり方をする(グリーンホーミング)。
タイミングは多少難しいが試合開始と同時にトライしてみる価値あり。
ちなみに"ガナー"とは射撃手、砲手の意。

旧機体解禁以降、ただでさえ扱いが難しくて敬遠されてきたこの機体が、
さらに隅に追いやられる可能性が出てきた。
メイン射撃のオルトロスの威力は魅力的だが、何せ砲撃機体に必須である「敵機をよろけさせる」というのが
ハンドグレネードの使い方の難しさにより、他の砲撃機体に比べてかなり困難なのだ。
ハンドグレネードが当たる間合いを体得できさえすれば、存在感を示す事も出来るのだが・・・


武装解説

《メイン射撃》オルトロス

弾速と威力に優れ、命中すれば強制ダウンの強力なビームをぶっ放す。
何よりも注意しなければならないのは、撃つ際に必ず正面に向き直るという硬直が発生するということ。
他の機体のように、ブーストダッシュで動き回りながら射撃をすることは出来ないのだ。
弾数が2と少ないが、リロードは速め。目測で4秒ちょっと。他の機体より速いとは言え、
高コスト機のような感覚で撃ちまくっていてはすぐに弾切れになってしまうだろう。
そして、最大弾数が2発ということは、覚醒で弾数が回復する恩恵を実感しづらい、ということでもある。
開始直後これをGHしまくってると一発ぐらいは当たる、当たらなくてもステップ等を強制できる。

《CS》オルトロス(照射)

ゲロビ。ルナマリア機と異なり曲げる事は出来ない。
隙が大きいので乱発はしないこと。
家庭用と違いQGしても誘導しないので、正直、実戦ではほぼ使う価値は無い。

※壁かフィールドラインを背負ってCSを撃つと異常に追尾する事がある。それこそ家庭用のQGレベル。
 射出時の微妙なノックバックが影響するバグ技だと思われるが、確実な方法等詳細は不明。検証を要する。

《サブ射撃/特殊格闘》 ハンドグレネード

家庭用無印と比べて強化された武装の一つ。ヒット時のよろけ時間が長くなった。
追尾もそれなりに優秀でそこそこ当たる武装。よろけてる間にメイン射撃がつながる。
地上で投げると、空中に浮いてしまう。そのままだと着地を狙われるので、空中ステップをしておこう。
山なりに飛ぶ、ということは、至近距離にいる敵には当たらないということでもあり、
投げるモーション自体も結構長いので、迂闊にに投げると隙だらけだ。
適当に投げてもそうそう当たらない。
ハンドグレネードが確実に当たる間合いは、かなり難しいが、身体で覚えよう。

[要検証]
特殊格闘のほうが、サブ射撃よりも比較的まっすぐ飛ぶようだ。

■格闘

《通常格闘》左パンチ(一段)

メインへキャンセル可能

《前格闘》左肩によるショルダータックル(一段)

誘導性と突進力に優れる。
メインへキャンセル可能

《横格闘》左アッパー(一段)

メインへキャンセル可能

非覚醒コンボ

  • N格→メイン
  • 横格→メイン
  • 特格→メイン
  • サブ→メイン
  • サブ→各種格闘→メイン

覚醒考察&コンボ

パワー

オルトロス一発で相手の耐久値をごっそり持っていける。
当たればの話だが。
  • N格→メイン
    基本的に1番威力がある。
  • 横格→メイン
  • 前格→メイン
    リーチがある。
  • N格→覚C→N格→メイン
    覚醒キャンセル使用コンボ。最高威力。

スピード

オルトロスをステップ連発で撃てる。非常に便利。
CSもキャンセルできるので、発動中は多用可能。

ラッシュ

今のところ他の2つに比べてこれといった利点がない。
ただ無印とは違い射撃へのキャンセルに大幅な修正が入ったため格闘コンボが強化。
それでもやはり射撃機体なのでスピード安定か。

僚機考察

コスト560の機体である
のニ択

自身がタイマンに向かない機体なので、僚機との連携が全て。

オルトロスでダウンを奪い、クラッカーで僚機を援護する。
援護する場合は狙えるからといってオルトロスを撃つより、
クラッカーによって味方に連携、格闘のチャンスをあたえる方がよい。

VSガナーザク対策

砲撃機体を放置しておくと危険なのはこの機体に限らず、どれも同じ。
中距離~遠距離にかけてはGHとグレネードが飛んでくるので明らかに不利だ。
倒すには、この機体の苦手な近距離戦に持ちこむようにしよう。
自分か相方、どちらかが必ずガナーに張り付いてる状況が一番望ましい。
450以下の期待が560機に対峙してる場合、延滞プレイをしつづけること。
相方がガナーを倒すまで張り付く、援護には行かせない事が大事。
追う側は着地狙い振り向きオルトに注意すること。機動力は他のザク同様大したことはない。
BDは使い切らず余裕を持たせていいだろう。
こっちのロックオン距離外だからといって、気を抜いているとオルトロスが飛んでくるぞ。

苦手機体とその対策

高機動タイプ


外部リンク


コメント

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|