ログ2015 > 11 > 12


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

22:01 (ereaGM_)  
22:02 (ereaGM_) 前回のあらすじ
22:02 (ereaGM_) お城に入った
22:03 (ereaGM_) というわけで、みなさんはお城の受付から各自の部屋に案内されたところです
22:04 (ereaGM_) ちなみに一人1部屋割り当てられていて、さらにジョゼはちょっと豪勢な部屋が割り当てられていますね
22:04 (Spika) おー。何かすごい待遇
22:04 (Harhania) 泊まっていけ、と。
22:04 (Spika) でも分断されて不便かも
22:04 (ereaGM_) 式までじっとしてろということかな?
22:05 (Spika) んっとキーはその辺にいるのかな?
22:05 (Spika) 部屋は割り当てられないはず・・・
22:05 (ereaGM_) キーはカウルの部屋にいますね。
22:05 (Harhania) そのへん。>カウル
22:05 (Spika) w
22:05 (mist) w
22:05 (Kauru) イレテタモンネー
22:06 (ereaGM_) ちなみにキーは不法侵入なのでご注意ください
22:06 (Spika) はいw
22:06 (mist) 部屋ってとなりとかですよね?
22:06 (Spika) カウルの部屋いこうかな
22:06 (Harhania) このままの状況だとジョゼが無理矢理に結婚させられそうなんですよね。
22:06 (Spika) うん
22:06 (Kauru) だなぁ
22:06 (ereaGM_) ジョゼ以外は隣近所ですね<部屋
22:06 (Harhania) あともしかしたら秘宝もお城にあるかもしれない。
22:07 (Spika) 「カウルー。入るねー」 がちゃ
22:07 (mist) ふむ、ゼニと打ち合わせしたらジョゼの部屋に侵入するか
22:07 (ereaGM_) エレア「カウルは入るー」ゾロゾロ
22:07 (Spika) エレアも来ていたw
22:08 (Kauru) 「ノックなしに当然のように入ってくるよなお前ら…」
22:08 (Spika) 「さっそくだけど偵察よ!」
22:08 (ereaGM_) エレア「鍵あいてた」
22:08 (Spika) 「うん。あいてた」
22:08 (Harhania) 「何をしてるのやら。」合流。
22:08 (Spika) ハルも普通に入ってきたw
22:09 (Harhania) はいw
22:09 (Kauru) 「ブルータス…!」<ハルw
22:09 (ereaGM_) 自然だw
22:09 (Harhania) 「ああ、ここのお茶おいしいですよね。」
22:09 (Spika) 「本当ね。ぜっぴん」 ずずt-
22:09 (mist) 「いたいた、結構ここに揃ってんな」当たり前のようにドアをバーン
22:09 (ereaGM_) エレア「リオンはジョゼの部屋を見に行くって」
22:09 (Harhania) 談笑するふりをして打ち合わせしましょうか。
22:10 (Spika) 「皆のたまり場って言えば、カウルの部屋だもの」
22:10 (Harhania) 良いドアは音もいいでs
22:10 (Kauru) ギィ”ィ”ィ”ィ”ィ”イ”
22:10 (mist) 上品なバーンと言う音が・・・
22:11 (Spika) とりあえずキーに偵察させたいー
22:11 (Harhania) 「エレア、クッキーありましたよ。」っ
22:11 (Spika) 相手の思惑を探る!
22:11 (ereaGM_) ゼニ「壊さないでよー。多分請求書がオルブリュークに行くから」と言いつつ自然に入ってくる
22:11 (Harhania) 王様に近づく?
22:11 (Spika) とかかなーと思うけど、どうでしょ?
22:12 (mist) 近づくけど、まぁ、順序だててかな?
22:12 (Spika) アニキの作戦はー?
22:12 (Harhania) 情報を集めないと動きようがありませんしね。
22:12 (Spika) うんうん
22:12 (ereaGM_) 王様には現状会えない感じかなー
22:12 (mist) ジョゼを取引相手筆頭にして、そこそこのお金を動かせる地位につかせる
22:13 (mist) 大臣あたりに話を持ち込む
22:13 (mist) 結婚よりもいい条件の話し合いもできるかもと相談してみる
22:13 (mist) こんなとこ?
22:13 (Harhania) ほうほう。
22:13 (Spika) 良さそうー
22:14 (mist) 場合によってはミスト×1かなぁと思ってる
22:14 (Spika) 何それw
22:14 (Kauru) 結婚より条件高いって難易度高いなぁ…w
22:14 (Kauru) どゆことwww
22:14 (ereaGM_) あ、ミストで動かしにくいRPの場合、ゼニを使って言わせてもいいのよ?
22:14 (mist) もう俺の嫁だから、それでもいいの?って言えば王様は嫌がるでしょたぶんw
22:14 (Spika) あ、バツイチ
22:14 (mist) で、すぐりこんw
22:14 (Spika) かけるいち かとw
22:14 (mist) ww
22:14 (Harhania) 残機が減ったのかt
22:14 (Kauru) w
22:14 (Spika) w
22:14 (ereaGM_) w
22:15 (mist) 残機はラストだねw
22:15 (Harhania) ジョゼの立場に商売相手としての上乗せをするのは簡単ですね。
22:16 (mist) うん。まずはそっちで話を進めたいんだけど
22:16 (Harhania) じゃあ大事な商売の話があるからとジョゼに合流しましょうか
22:16 (mist) ミストが率先して動きすぎてもお金まわりをうまくできるとおかしいので
22:16 (mist) そのへんはみんなでうまく、おねがいしたくw
22:16 (Spika) ゼニが動くとかそんな感じに?
22:16 (Harhania) じゃあ上のことを面白おかしく言って!(
22:16 (mist) うん、ゼニには前回途中まで確認済みだしね
22:16 (Spika) おもしろw
22:16 (mist) お、おうw
22:17 (Spika) それとは別にキーに情報収集もさせたいー
22:17 (mist) ゼニも呼んだってことでいいのかな?w
22:17 (Harhania) 「ジョゼに動いてもらうしかないのですけど…。」
22:17 (Spika) きてるきてるw
22:17 (mist) OK
22:17 (ereaGM_) 一応城の中には、図書館、城の別館、貴族が集う広間があるよー
22:17 (mist) 「俺にいい考えがある」きり
22:17 (Harhania) どうせまたしょうもn 「…どうぞ。」
22:17 (Spika) 「ほほー」
22:17 (Kauru) 「その言い方やめろ、フラグだから」(
22:18 (Spika) 城の別館って何があります? >あでぃさん
22:18 (mist) 「ジョゼをこの地域のミストファミリー支店長にすれば問題は解決するんじゃね?」
22:18 (ereaGM_) 王家のエルフやエルフ派の人が閉じ込められてる
22:19 (Harhania) 「えっ…ああ、オルブリュークの肩書を…重要人物ということにする?」
22:19 (ereaGM_) 離宮か
22:19 (Harhania) ろうごk
22:19 (ereaGM_) エレア「ミスト、熱でもある?クッキーたべる?」
22:20 (mist) 「オルブ・・・えーっと、ゼニに確認したんだけど、金って強いらしいじゃん、人間の世界では、あ、ジャーキーがいい」
22:20 (mist) もぐもぐ
22:20 (Harhania) 「エレア、それはクッキーじゃなくてカウルですよ。」
22:20 (mist) っぺ
22:20 (ereaGM_) ゼニ「お金は最強だけど。」
22:20 (Kauru) 「てめぇぇぁぁぁぁ」(かじられた
22:21 (ereaGM_) エレア「カウルは食べられないよ」(クッキーモグモグ
22:21 (Spika) 「アニキ、おなか痛くならないでよね?」
22:21 (mist) 「さすがに固くて食べれない・・・ってか、カウルなんでここにいるんだ!?」
22:21 (Spika) ww
22:21 (mist) 「まぁいっか、んでもって、ほら、今が生活苦しくて困ってるんだろ?」
22:21 (Spika) スピカはマナサーチでもしておこうかなw
22:22 (Harhania) 「ジョゼをそういった立場にすれば、王に遭うこともできるかもしれません。」
22:22 (Spika) 2d+5 行使 30mまでー
22:22 (Harhania) [DICE] Spika > 2D6[1,2]3+5 = 8 行使 30mまでー
22:22 (Kauru) 「ホァタァ!!」ミストキック
22:22 (ereaGM_) マナサーチだと色んな所から反応が出るかな?レアな調度品とかもありそうだし
22:22 (Spika) 動いてるのがなければスルーでー
22:22 (mist) 「そうそう、お金の管理してるやつ経由してそんなかん・・・うぐ・・・・」
22:23 (Harhania) ゼニに動かせる金額について確認しておきます。王様に鼻で笑われる金額ではどうしようもありませんし。
22:23 (mist) ジョゼは魔法のカジキを装備してるんじゃ
22:23 (Spika) カジキw
22:23 (ereaGM_) それさっき食べたでしょ
22:23 (mist) 「おう、国でどれくらいまで真珠とかと交換できるか確認してくれ」
22:23 (Kauru) そうびすなww
22:24 (mist) 頭の中でジョゼはもんはんの子なんでどwww
22:24 (Spika) 「ふむふむ。なかなか良さそうな作戦ね!」 カウルきゅっきゅしつつ
22:24 (ereaGM_) ゼニ「少し時間貰うけどいい?」
22:24 (mist) 「おう、これ使え」通話のピアスをゼニに渡す
22:24 (Harhania) 覚えてましたか
22:24 (ereaGM_) ゼニ「ありがとー」
22:24 (mist) うむりw
22:25 (Spika) キーはどこに情報収集行かせたほうがいいかな?
22:25 (mist) 「できるだけたくさん取引をジョゼを中心にすればばかにできないだろ」
22:25 (Kauru) 「こするな」
22:25 (Spika) 貴族の集う場所、とかもいいかも
22:25 (ereaGM_) ってことで安そうなメモ用紙でカリカリと計算を始めますね
22:25 (Harhania) キーの話はジョゼに会う前でいいんじゃないでしょうか。一度に話さなくてもね。
22:25 (mist) あんまりやばいことさせるのも怖いからなぁ・・・無理しない程度でかな、キーは
22:26 (Spika) インビジだからそうそうばれない・・・よね? いちおうキーに確認してみよう
22:26 (ereaGM_) ちなみに、キーは城の探索に行ってこの部屋にいないようです
22:26 (Kauru) 帰属の集まりそうな場所…パーティ会場がメインで浮かぶな
22:26 (Spika) あらw
22:26 (Spika) もう探索に出ているw
22:26 (Harhania) カウル…。
22:27 (Kauru) おおぅw
22:27 (ereaGM_) 何か情報を手に入れたら戻ってくるよー
22:27 (Spika) 自動ならおっけー
22:27 (Harhania) 危ない真似させないっ。>カウル
22:27 (Kauru) じゃあ好き勝手にガサ入れしてもらおう(
22:27 (mist) 「まぁ、リオンがやるかもだけど、最悪、ジョゼはすでに俺の嫁ってことにすればなんとかなんだろ」はっはっは
22:27 (ereaGM_) 出てったタイミングは、スピカとエレアが入った時かな?
22:27 (Spika) さすがw
22:27 (Kauru) 言っても聞かないし…( >ハル
22:27 (Harhania) 「決闘で済めばいいんですけど。」
22:28 (mist) 「おう、まっすぐ行ってストレートだな!」シュッシュ
22:28 (mist) 「反乱とかなんとかなるよりはきっといいだろ!」
22:28 (ereaGM_) エレア「最悪、処刑?」
22:29 (Spika) 「ちょっ!?」
22:29 (mist) 「逃げる準備はしといてくれ!まじで!」
22:29 (Kauru) 「…それは、やばいな」
22:29 (Spika) 「やっぱり情報(キー)を待ちましょうか」
22:29 (Harhania) 「そういった意味では婚姻のデメリットがあります。」>反乱
22:29 (mist) 「そんな感じが俺の作戦だ!」
22:30 (Spika) 「うーん。実際不満はとても残るかもしれない?」
22:30 (ereaGM_) エレア「いくら外交官とはいえ、奥さんになる人を寝とったりしたら、そうなる可能性はあると思う」
22:30 (mist) 「あぁ、すでに俺の嫁ってことにしておくか」
22:31 (Harhania) 「自分たちでも探しましょう。」>情報
22:31 (Spika) 「む。それもそーね!」
22:31 (Kauru) 「オバカ!」スパーン>ミスト
22:31 (mist) 「いったー、んな事言ってもさぁ、今のまんまだとみんな良くないだろ?」>カウル
22:32 (Spika) 「うん、うん」 腕組みしてうなづき
22:32 (Harhania) そのうちリオンが派手に動いてくれるはず(マテ
22:32 (Spika) ジョゼはどうしてるかいちおう確認しておく?
22:32 (Harhania) もちろん。
22:32 (mist) うんうん、部屋にいくさw
22:32 (Spika) よしいこうw
22:32 (ereaGM_) では、ジョゼの部屋ー
22:32 (ereaGM_)  
22:32 (ereaGM_)  
22:32 (Harhania) それが最優先。 ほかに情報収集もしましょう。
22:33 (Harhania) 「失礼します。」ガチャ  …衛兵とか押しのけていいでしょうか
22:33 (ereaGM_) ジョゼの部屋は冒険者達の部屋とはそれなりに離れていますね
22:33 (mist) 他に城でめぼしい場所を教えてもらえればって感じかな?
22:33 (ereaGM_) 衛兵に挨拶すればすんなり通してくれますよー
22:33 (Harhania) ではそれで。
22:33 (Spika) はーい
22:34 (Spika) 「ジョゼ、いるかしら?」
22:34 (ereaGM_) ジョゼ「ん?どうした?」
22:35 (Harhania) 「独りで暗くなってるんじゃないかと思って。」ノ
22:35 (mist) 「おー、支店長・・・支社長・・・?まぁいいか、元気かぁ」ノ
22:35 (ereaGM_) ドレス姿で、漁の仕掛けを弄っていました」
22:35 (Spika) Σ
22:36 (Harhania) 「すごい恰好です。」
22:36 (Spika) 「ジョゼ、やっぱり海が大事なのね」 うんうん
22:36 (Kauru) 「お前何してんだ」(
22:39 (ereaGM) ジョゼ「ん?何って…、いやこれは…ははは
22:40 (mist) 「また確認するぞー、王様と結婚したいか?」
22:41 (ereaGM) ジョゼ「リオンに買い物を頼んで、手持ちぶたさになったからいつもの癖で」
22:41 (ereaGM) ジョゼ「…ここでお姫様
22:41 (mist) 「リオンに、ふむふむ」
22:41 (Spika) 「む。リオン、役に立つ男ねー」
22:41 (ereaGM) って柄じゃないとは思うかなぁー」
22:42 (mist) 「柄かどうかは置いといて、納得いかないなら俺の作戦にのらないか?」
22:42 (ereaGM) ジョゼ「さくせん?」
22:42 (mist) カクシカ?きちんと説明?w
22:43 (Harhania) 「結婚してからも海に携われるといいですね。」にっこり
22:43 (Harhania) きちんとのほうがいいかも。
22:43 (Spika) 「それができるんなら一番ねー」 >結婚してから
22:43 (Harhania) 地の文でいいでしょうけど。
22:43 (ereaGM) ジョゼ「そうだな。」
22:43 (ereaGM) 説明はさっきの内容で良いかな?
22:44 (mist) うんうん
22:44 (mist) 「俺の船って交易のやってるらしいんだけどさー」から先ほどの説明
22:44 (ereaGM) 少し纏めるね
22:44 (Harhania) はーい
22:44 (Kauru) 「まぁ失敗したら今より立場が悪くなる可能性もあるけどな…、相手が反故にするとかしたら対応もしないと」
22:45 (ereaGM) ①オルブリューク交易の責任者に任命する。
22:46 (ereaGM) ②それを元にして、大臣等に後継人になってもらう。
22:46 (ereaGM) ③そのコネクションを利用して、王に譲歩を引き出す
22:47 (Harhania) なるほど(ぁ
22:47 (mist) 後継人はいらないかな?とも思うけどへたにすると権力奪われてそのまま結婚だし
22:47 (mist) でも、ほぼほぼそんな予定
22:47 (Harhania) ②は適度の自由、③は王と話す機会が得られれば十分だと思ってました。↑のほうがいいですね。
22:49 (Spika) ジョゼの感情については王に説明するの?
22:50 (Harhania) 話すのはジョゼです。でもはっきりと意思は伝えるべきでしょう。
22:50 (mist) うん、ジョゼに言わせるべきかな、言うんであれば
22:50 (Spika) うんうん
22:50 (Spika) それならおっけー
22:50 (Kauru) だなぁ
22:51 (Harhania) ②と③は何か調整しますか?
22:51 (mist) んでもってさらに
22:51 (Harhania) ほい。
22:52 (mist) 「もしあれだったら、俺かリオンともう結婚してるとでもいっとけ」って瞬足の指輪をわたしとくw
22:52 (Spika) びっくりしたw
22:52 (Spika) 俺がリオンと結婚 ←こう読めた
22:52 (mist) ざわ・・・ざわ・・・
22:52 (mist) もしそれで、この場に影響あるのかい?w
22:52 (Harhania) w
22:52 (Spika) なさそうw
22:53 (Kauru) ww
22:53 (mist) 意味があるなら考慮してたw
22:53 (Kauru) まったくねぇぇw
22:53 (Spika) ww
22:53 (ereaGM) ジョゼ「んと、1に関しては問題ない。2に関しては、んー」
22:53 (mist) 王「あ、そう」 でおわるよねw
22:53 (Spika) おわるw
22:54 (ereaGM) いや、腐女子なマダムが釣れるかもしれない
22:54 (Harhania) 「はい。」相槌
22:54 (mist) 現女王がもしつれたとしてもどうするのw
22:54 (Kauru) いろんな意味でスキャンダルだな(
22:55 (ereaGM) ジョゼ「ふぇ!?け、結婚!?そ、そんな…」(ちょっと赤くなって
22:55 (mist) 「おう、んでほとぼりさめたら離婚でいいぞ」
22:55 (Kauru) 「いや、今から政略結婚されそうになってる身で今更赤くなるんかい…」
22:56 (Harhania) 「こら。」ミストをぽこん
22:56 (ereaGM) ジョゼ「ま、まだ出会って間もないし、それにミストとリオンどっちを選んでいいか、っといきなり離婚!?私振られたの!?」
22:56 (mist) 「お?いや、嫌じゃなければそのままでいいんじゃないか?」
22:56 (Kauru) 「冷たっ!いや、政治的には戦略的なんだけどそれでいいのか…」>ミスト
22:56 (Spika) 「ほんと、スピード展開ね」 あはは、と
22:56 (Harhania) えーふぁー・まぐろすぴーど・らぶ
22:57 (ereaGM) ジョゼ「はぁはぁ。えっと、その話は保留で」
22:57 (mist) 「いい人生暮らせれば問題ないだろ、で、このまま結婚は納得いかないとスピカも怒ってたしな」
22:57 (Spika) 「そーよ。絶対そんなの許しちゃダメ!」
22:58 (mist) 「んなわけで、とりあえず指輪は準備しても無駄にはならないだろ」(パリン用)
22:58 (ereaGM) ジョゼ「2に関してなんだが、エルフ派の人物でもいいの?現政権側の人物じゃないとまずい?」
22:58 (mist) 離婚します(パリン)
22:58 (Spika) 劇的w
22:58 (Kauru) 指輪ああああ!!w(
22:58 (Harhania) 「え。動ける人がいるのですか。」
22:59 (mist) 駿足の指輪はその瞬間ダッシュで逃げるようでもある
22:59 (Harhania) 離宮という名の牢獄で乾燥ワカメになっているものとばかr
22:59 (mist) 増えるワカメかもしれない
22:59 (ereaGM) ジョゼ「動けはしないけど、もし協力してくれるなら強い味方になる人物が、いる」
22:59 (mist) 「エルフ派でもなんでもいいんじゃないか?どう違うんだ?}
23:00 (Spika) 「ほんと? 誰?」
23:00 (Kauru) 「そういうやつがいるのか…どんな立場のやつなんだ」
23:00 (Harhania) 「敵か味方かの違いでしょうか。」>どうちがう
23:02 (mist) 「味方のがいいよな!」わかりやすいw
23:02 (Spika) 「そーね!」
23:02 (ereaGM) ジョゼ「アルーク・アン・エィファーヌ。この国の建国時の王妃様だよ。」
23:02 (mist) 「ほー、今どこにいるんだ?」
23:02 (Spika) 建国時・・・って建国何年目ですっけ、ここ
23:03 (ereaGM) 大破局あたりだと<建国時
23:03 (Spika) Σ
23:03 (Spika) 「ちょっ、そんな昔の人!?」
23:03 (ereaGM) 362歳だね
23:03 (Spika) エルフだからかなー
23:03 (Kauru) 大破局よりもうちょい前だな
23:04 (Kauru) 復興したのは大破局だけど歴史的には魔法文明時代まで遡る(
23:04 (Spika) へーへー
23:05 (ereaGM) ジョゼ「城の敷地にある離宮で軟禁されているって聞いたことがある。でも今でもエルフだけじゃなく人間の支持者もいる人物なんだ。」
23:05 (Harhania) 「王妃様…」つまり王様のお母さん?
23:05 (Spika) 「お? 人間の支持者も?」 都合が良さそう
23:05 (mist) 「城の見取り図あるか?ちょっと探してくるか」
23:06 (ereaGM) ジョゼ「あと、真珠でできたオーブを所有していて、運命を見渡すことが出来るって言われているすごい人なんだよ!」
23:06 (Spika) 「支持者って誰か分かる? できたら有力な人がいーわ」
23:06 (Spika) ミスティック?
23:07 (ereaGM) ジョゼ「んーと…」って言って何人か名前を出すよー。(まあ、この国の有力者など設定してないから適当な感じで
23:07 (Harhania) らじゃ。
23:08 (Kauru) ほいほい
23:08 (ereaGM) ミスティックなのかなと推測できるかな?
23:08 (mist) 探しにいきたい、話すことはミスト的にはないけどw
23:09 (ereaGM) 離宮いきでいいかな?
23:09 (Spika) 離宮いきますかー
23:10 (ereaGM) はーい
23:10 (Kauru) ほーお
23:10 (Harhania) はい。
23:10 (Kauru) ほーい
23:11 (ereaGM) では途中で、ゼニとキーが合流しますねー
23:11 (Harhania) ジョゼは動けないでしょうか。でしたら何か身に着けていたものを借りていきます。
23:11 (Spika) おー
23:11 (Harhania) はーい
23:11 (ereaGM) あ、ジョゼも付いて行きたいそうです
23:12 (Harhania) はい。では護衛しないと。
23:12 (Harhania) レッツごー
23:12 (ereaGM) キー「離宮はまだ調べてないから行きたいのさー」
23:12 (Spika) 「キーは何か情報ある? 何でもいーわ」
23:12 (Kauru) 「キーお前無茶してねーだろーな」ゴンゴン頭突き
23:13 (Spika) 頭突きw
23:13 (Harhania) 「カウル。」ちょっぷ
23:13 (Harhania) (扱いがミストと同じになってr
23:14 (Kauru) ナンテコトダ
23:14 (ereaGM) ゼニ「っと、試算が終わりましたよー。おおよそですが年間100万ガメル、その取引の代表になってもらいますー。」
23:14 (Harhania) ほほう。
23:15 (ereaGM) キー「この程度の警備なら余裕なのさー♪」
23:15 (Kauru) 「…無茶しすぎだっつの」チョップされた
23:15 (mist) 「どうなんだ?その金額は多いのか?少ないのか?」ハル、ゼニに
23:16 (Spika) 「何か桁すごいけどどうなってるのかしら
23:16 (ereaGM) キー「心配してくれてありがとなのさっ」
23:17 (ereaGM) ゼニ「国家間の取引なら普通と言えるけど、無視できる規模でないことは確かだよー」
23:17 (mist) 「そっか、ありがとな、今はリリースしなくてよかったと思ってるぞ!」ゼニ
23:18 (mist) 3度しようとしてたけど
23:18 (Kauru) 「ちげーし、目覚めが悪いだけだっつの」>キー
23:18 (Kauru) 「リリースって言うんじゃねぇよ、釣られた魚か!」
23:18 (Spika) 3度w
23:18 (Kauru) w
23:19 (mist) 「カウル、お座り!大事な商談中だろ!」
23:19 (Harhania) 「それぐらいないと交渉には使えないでしょうね。」
23:19 (Harhania) ただ冒険者として提示できるのは10万ガメル程度と考えてた。
23:19 (mist) 冒険者としてどうこうは全く考えず国でやるつもりだったのでw
23:20 (Kauru) 「犬扱いすんじゃねぇ」
23:20 (Kauru) プンスカ椅子に(
23:20 (mist) キーの椅子になるのか
23:20 (Spika) えええw
23:20 (Kauru) そうじゃねぇぇぇw
23:20 (Harhania) 「私たちの一生をかけても支払えるかどうか。」
23:20 (mist) GMがショックでおちたw
23:20 (Spika) w
23:21 (Harhania) 何かあった時の話ね。
23:21 (Harhania) w
23:21 (Kauru) w
23:21 (mist) 「ハル、何かあったら俺たちには飛空艇があるじゃないか!」
23:22 (Spika) 「飛んで逃げるってこと? アニキ」
23:23 (mist) 「自由を求めることはできるって事だな」うなづきつつ
23:23 (Spika) 「さっすが良いこと言うわね!」
23:24 (ereaGM) ジョゼ「ひゃくまんがめる?」
23:25 (mist) 「おう、取引にそれだけ用意するから、お前はこの土地のミストファミリーのえらい立場だ!」
23:25 (Harhania) てっきりグローリアを売るとかいうのかと(
23:26 (Spika) アニキには秘宝があるって言う事を伝えておくねw
23:26 (mist) 「ほー、それってさ、もしかしてなんだけど」
23:26 (Spika) 「お?」
23:26 (mist) 「その真珠のが秘宝って事ないか?」
23:26 (ereaGM) エレア(どなどなどーなどーなー)ボロい服来て荷馬車で運ばれていく図
23:27 (Harhania) ダメですー><
23:27 (Spika) エレアーw
23:27 (mist) ジョセフ「逃げるんだよぉ」
23:27 (Kauru) 「ww」
23:27 (Kauru) ドナドナあかんw
23:27 (mist) 「真珠・・・オーブ・・・?なんだけっか?そんなんがさ」
23:28 (Harhania) 「真珠が秘宝?」
23:28 (ereaGM) エレア「ありえるかも?」
23:28 (Harhania) 「何か珍しい真珠とか?」>ジョゼ
23:28 (Spika) 「ほほー。じゃあ調べてみる?」
23:28 (ereaGM) エレア「実際見てみれば、わかると思う」
23:29 (mist) 「なんとなくの方向とか感じたりするものないか?」>エレア
23:29 (Harhania) 飛行鑑定人が行く
23:29 (mist) ドラゴ○レーダーみたいn
23:29 (Spika) 「おおー。エレアが見れば分かるのね」
23:30 (ereaGM) エレア「んー、そういうのはないかな?でも秘宝ってすごい力があるから、なにかしらすごい宝物とか伝説とかそういうものになってると思う」
23:30 (Kauru) 「ずっと表舞台に出なかった理由かー…」
23:31 (mist) 「あってみればわかんだろ、じゃあ探しに行くぞ!」
23:31 (Spika) 方向は分からないけどみたら分かる?
23:33 (Harhania) そのようですね。
23:34 (ereaGM_) エレア「こくこく」(頷く
23:35 (ereaGM_) エレアが見たらわかる(多分
23:35 (Spika) おけー
23:35 (mist) 「みんなで行くと目立つし、俺とキーが探しに行くかぁ、んで見つけたらエレアを連れてく感じか?」
23:36 (Harhania) 「…宝物庫を荒らすつもりで?」
23:37 (Spika) 「ほ、宝物庫なの?」
23:37 (mist) 「ん?そのジョゼのかあちゃんに会いに行くだけだろ?」
23:37 (Spika) そういえば図書館っていっていいのかな、自由に
23:37 (ereaGM_) キー「流石に泥棒はやらないさー」
23:37 (ereaGM_) ジョゼ「おかあさんじゃないですよ?おかあさんは人間だし」
23:38 (mist) 「ばあちゃん・・・・?まぁ、そんな感じの人に」
23:39 (ereaGM_) って感じで、離宮の前まで来ることができました
23:39 (Spika) はーい
23:40 (mist) 普通に入れそうな感じなんですか?
23:40 (ereaGM_) と言っても影から離宮を見る感じですね。2人の衛兵がきっちり離宮の前を守っています
23:40 (Harhania) こっそり覗きます
23:41 (mist) むぅ、どうしようかな
23:41 (ereaGM_) うん、真面目そうな、融通聞かなそうな兵士が2人守っていますね
23:41 (Spika) まずキーに偵察してもらう?
23:41 (ereaGM_) ゼニ「ちょっと俺に任せてほしいのだけど」
23:42 (Spika) 「お?」
23:42 (mist) 金の力を見せるときか!
23:42 (mist) 「お、んじゃ頼むよ」>ゼニ
23:42 (Harhania) 話しているすきに通ってもらうのがいいかも。
23:42 (Harhania) 「独りで平気ですか?」
23:42 (ereaGM_) ゼニ「キー、ごめん。」キー「…後で美味しいお肉奢るのさー」
23:43 (Kauru) 引きつけてその間に偵察か
23:43 (ereaGM_) ゼニ「一人のほうが交渉しやすいから、んじゃ行ってくるねー」
23:43 (Spika) 「いってこーい」
23:43 (Harhania) はい。
23:43 (ereaGM_) って感じでゼニが歩いて行って何やら話しているようですね
23:44 (ereaGM_) で、衛兵たちが少し持ち場を離れてゼニについていきます
23:44 (Harhania) …。
23:44 (mist) 隠密行動で速やかに侵入します!
23:44 (Harhania) 聞き耳しておくとお得だったかm
23:44 (Harhania) 行きましょう。
23:44 (Spika) 隠密いるならアニキに任せようー。いらないなら一緒に
23:45 (ereaGM_) んー、いらないってことでー
23:45 (Kauru) ふむふむ
23:45 (ereaGM_) (隠密判定に時間掛かり過ぎるのだよ
23:45 (Spika) なるほどw
23:45 (mist) じゃあ、静かにいったということでw
23:45 (Spika) じゃあ一緒に!
23:46 (ereaGM_) で、扉の前に着ますねー
23:46 (ereaGM_) キー「ちょっと待つさー」ガチャ「開いたさー♪」
23:46 (Harhania) 危険ですね…。
23:47 (ereaGM_) って感じで離宮に入れますよー
23:47 (mist) 人の気配って、何人くらいします?まぁ、はいりますが、えっと
23:47 (mist) 指紋残さないように布を使って!
23:47 (ereaGM_) 人の気配はもちろんあるよー
23:47 (Spika) 中は武装した人はいないかな?
23:47 (Kauru) 「へましねーだろうな…」はらはら
23:48 (mist) 牢獄的な感じ?
23:48 (ereaGM_) 中に入って確認したのならいないってことがわかりますね
23:48 (ereaGM_) いや、貴族のおしゃれな屋敷って感じだね
23:48 (Spika) ふむふむ
23:48 (mist) では一番すごそうな部屋にはいる!
23:49 (Spika) 入る!
23:49 (ereaGM_) 快適に過ごせそうなイメージ
23:49 (Spika) 「思ったより良いとこねー」
23:49 (mist) 「そうだなぁ、俺の部屋よりすごいなぁ」
23:50 (ereaGM_) エレア「お菓子ありそう」
23:50 (Spika) エレアw
23:50 (mist) ティンときた
23:50 (Harhania) 「ほら、部屋に入るときは」
23:50 (Kauru) エレアェ・・・
23:50 (mist) お菓子のにおいがするとこに入る!
23:50 (Spika) 靴を脱ぐ? (日本
23:50 (ereaGM_) エレア「えっと、いただきます?」
23:50 (mist) 理由=運命でエレアがお菓子を食べにくることは見通してる予定w
23:51 (Spika) Σ
23:51 (Harhania) 「お菓子が無かったら変でしょ。」>いただきます
23:51 (Harhania) 「でも、人がいなくてもお邪魔しますと言うことはありますね。」
23:51 (ereaGM_) エレア「はっ、そうだった(しょぼーん」
23:51 (mist) 「いちおう、部屋主に断ってから食べようなぁ」>エレア
23:51 (Spika) 「それはそーね」 アニキについてくー
23:52 (Spika) 今までどおり。そしてこれからも
23:52 (mist) ってわけですごくてお菓子のありそうな感じの部屋を探すには判定ありますか?w
23:52 (mist) エレアの鼻感知とか
23:52 (ereaGM_) 探索判定どうぞw
23:52 (Spika) w
23:52 (Harhania) たとえ離宮といっても不法侵入はあるんじゃないでしょうか。人の使っていない部屋ならともかく。
23:52 (Kauru) w
23:53 (mist) 探索 2d+4+2
23:53 (Harhania) [DICE] mist > 探索 2D6[3,1]4+4+2 = 10
23:53 (ereaGM_) ぶっちゃけ普通に不法侵入だけどねw
23:53 (mist) うんw
23:53 (Kauru) せやな(
23:53 (mist) あう予定の人は来ることを知ってるだろくらいなだけでねw
23:53 (Harhania) せめて目星をつけてからにすればいいのにw
23:53 (mist) だめそうなら変転するw
23:54 (Spika) 出目w
23:54 (ereaGM_) 2d エレア判定
23:54 (Harhania) [DICE] ereaGM_ > 2D6[2,3]5 = 5 エレア判定
23:54 (Spika) お菓子判定?
23:54 (ereaGM_) うん
23:54 (Spika) どうなったーw
23:54 (ereaGM_) えれあ「甘い匂いがする」
23:54 (mist) +10くらいの嗅覚はあるとおもってr
23:54 (Spika) 「お? 感知したよーね」
23:55 (Kauru) ww
23:55 (Spika) 「そっちいってみる?」
23:55 (mist) 「でかした!案内してくれ!」ひょこっともちあげて
23:55 (Kauru) 「お菓子に引き寄せられてる…」
23:55 (mist) 台所だったらどうしようw
23:55 (Harhania) ジョゼも見てるのに…
23:56 (mist) お腹抱えて笑ってるんじゃないかなぁ・・・w
23:56 (ereaGM_) では広い応接室のような部屋に来ました。人数分のお茶と焼きたてのお菓子が用意されています
23:56 (Harhania) あ
23:56 (mist) 「悪いな、詳しい場所がわからなくて遅くなっちった」ノ
23:56 (ereaGM_) ジョゼの反応はそんな感じで<腹を抱えて笑う
23:57 (Spika) w
23:57 (Spika) 人はいるの?
23:57 (mist) うん、いるとおもうw
23:57 (Harhania) 罠っぽいというか待ちかまえてましたか。
23:57 (Spika) 罠w
23:57 (ereaGM_) うん初老だけど十分綺麗なエルフの女性がいましたよー
23:58 (Spika) 何歳ぐらいなんだろう
23:58 (ereaGM_) 初老=362歳
23:58 (Spika) 本人きたw
23:58 (Spika) 「あ。当たりね」
23:59 (mist) 「おう、そうだろ?」さも当然のようにw
23:59 (ereaGM_) アルーク「いらっしゃい。冷めないうちにどうぞ、お嬢さんたち。」
23:59 (Harhania) いえいえ、とんでもない。
23:59 (Spika) 「運命ってやつね! おじゃましまーす」
23:59 (Harhania) 「お邪魔いたします。」
                • 2015/11/13 00:00:00ログを終了
                • 2015/11/13 00:00:00 ログを開始
00:00 (Spika) 「エレア、お菓子よー」
00:00 (mist) 「エレア、よかったな!」
00:00 (ereaGM_) えれあ「むしゃぁ」
00:00 (Kauru) 「いいのかこれは」(
00:00 (Harhania) 「いったいどうして。」このように待ちかまえていたのかと。
00:00 (Spika) 何も言わず即食べるエレアw
00:01 (mist) 「え?だから知ってたんだよな?」>アルーク
00:01 (Kauru) 山を登るのに意味などいらないとでも言わんばかりに口に入れたな(
00:01 (ereaGM_) 育ちの悪さがわかりますねw
00:01 (Spika) ww
00:01 (mist) ある意味親がミストだから・・・w
00:01 (mist) 親をみて、子は育つ・・・結果だね
00:01 (Kauru) 教育に悪影響出てんじゃねーか!w
00:02 (ereaGM_) アルーク「ふふふ。そうね」
00:02 (mist) 「あ、でもおしゃべりとかしたいのかな?えっと、ジョゼは話したほうがいいだろ?」
00:02 (Spika) 「未来が見えるって本当なのねー。・・・あ、なんですね」
00:02 (Spika) そうそうジョゼに振ろう
00:03 (mist) そしてエレアに利きお菓子してるw
00:03 (ereaGM_) ジョゼ「え、えっと…は、はじめまして。あ、お、お会いできて光栄仕りつつ…」
00:03 (mist) 目をつぶってもらって口に放り込んで、何かあてるかんじ
00:03 (Spika) 職人になりつつあるエレアw
00:04 (ereaGM_) エレア「甘くて、美味しい」(しかしゲームの趣旨を理解していない
00:04 (Spika) さすがだたw
00:04 (Kauru) いみねぇぇぇ!w
00:04 (mist) 「お、おう・・・・やるな・・・・」さすが子よ
00:05 (Kauru) 「だめだこいつら、早く何とかしないと…」
00:05 (ereaGM_) アルーク「楽しい子たちね」
00:06 (Harhania) 「このジョゼをご存知でしょうか?」
00:06 (Spika) 「そうでしょうー
00:06 (ereaGM_) って感じで今回は終了かな?
00:06 (Spika) はーい
00:06 (Harhania) はーい。
00:06 (mist) はーい
00:06 (Kauru) はーい
00:06 (Spika) エレアのお菓子で終わったw
00:06 (ereaGM_) お疲れ様でしたー
00:06 (Kauru) ww
00:06 (Spika) お疲れさまでしたー!
00:06 (Kauru) お疲れ様でしたー
00:06 (mist) この感じなら次回リオン参加しやすいしねw