ログ2015 > 12 > 7


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

22:09 (ereaGM)  
22:09 (ereaGM)  
22:09 (ereaGM)  
22:09 (ereaGM) 前回のあらすじ
22:10 (ereaGM) 無事魔神を滅ぼしたミストパーティー。しかし、時すでに遅く離宮では多くのエルフの命が失われていた
22:12 (ereaGM) 全ては、亡きアルーク妃の掌の上、行き場のない生き道理を感じながら、ミストは次の目的地に向かうことを決めるのだった(勝手に
22:12 (ereaGM)  
22:12 (ereaGM)  
22:13 (ereaGM) ってことでみなさんは自室(王宮の中で割り当てられた部屋に集まっています
22:13 (Harhania) かっこいいですよ。
22:13 (ereaGM) RP開始しちゃってください
22:14 (Harhania) ジョゼはいますか?
22:14 (ereaGM) ジョゼも自室に戻っていますね
22:14 (Spika) どうしよう?
22:14 (Harhania) 「ジョゼも王も無事でしたが…」
22:15 (ereaGM) エレア(体育座り中
22:15 (lion) 「まぁね」
22:15 (Spika) 「水晶が狙いだったなんてね」 渋面をつくりつつ
22:15 (Harhania) つるつる
22:16 (Kauru) 「離宮はズダボロ、やりきったとは全然言えねーわな」ふーっと腕組
22:16 (Kauru) つるつるで反応しちまったのが悔しい(ぁ
22:17 (Spika) くやしいからきゅっきゅしてようw
22:17 (Harhania) 「そうですね。」口惜しさと怒りと。
22:17 (Harhania) 肉とクッキーはそこに。
22:17 (Spika) ひどい取り合わせw
22:18 (ereaGM) エレア「…巻き込んじゃった。」しゅんとしてる
22:18 (lion) 「でもまぁ、これでジョゼの言葉も王に届くんじゃないか」
22:18 (ereaGM) クッキーに手を付けてないエレア
22:18 (Kauru) 「落ち込んでもいいからきゅっきゅすんな」( >スピカ
22:18 (Spika) 「あ・・・ごめん」 つい、っていう感じですw
22:19 (Harhania) 「それは違います。エレアが巻き込んだんじゃありません。」
22:19 (mist) 「落ち込んでる暇はないぞ!食えるもの食って気合いをいれてソレ・・・ユレヒト向かうしかないな!」
22:19 (mist) 肉をもっきゅもっきゅ
22:19 (Kauru) 「ソレイユは種族だから( なんとか間違えなかったな」
22:20 (lion) 「お~学習してるなミスト~」
22:20 (ereaGM) エレア「でも秘宝、水晶が狙われて…」
22:20 (Kauru) 「とりあえずミストの言うとおりこれからの身の振り方はユレヒトに行くってことになるのか、それともここにしばらく滞在するか、どうする」
22:21 (Spika) 「そーよ、エレア。責任を感じる心は良いものだけど、引っ張られてはダメ」 ぽむぽむと頭を
22:21 (mist) なお3日たつと忘れている可能性大
22:21 (ereaGM) w
22:21 (Kauru) うぉぃw
22:21 (mist) 「エレア、おやつだ!」クッキーを口に押し込み
22:21 (mist) 「これからもっと忙しくなるからな!」
22:22 (Spika) 押し込みw
22:22 (ereaGM) エレア「むぐっ!?」「モグモグ」(顔が緩む
22:22 (lion) w
22:22 (Spika) 「お、効いた」
22:22 (ereaGM) エレア「美味しい」
22:22 (Harhania) 「どうしても気になるなら急いで回収しましょう。」
22:23 (Spika) 「それは何よりね」 エレアに笑って
22:23 (mist) 「ところでさ、実際ユレヒトってどんな国なんだ?あんなの外交官にするとか変じゃないか?」
22:23 (ereaGM) 見識かな?
22:24 (Spika) あ、はーい
22:24 (mist) 外交官=よこす ってフリガナでよろ!
22:24 (lion) 「急いだってどうにかなるもんでもないだろ~」
22:24 (Kauru) ほいほいー
22:24 (mist) こんな難しい言い回ししないよ!みすと!
22:24 (Spika) 2d+7 見識(セージ)
22:24 (mist) 見識ぱす!
22:24 (Spika) だ、だいす?
22:24 (Kauru) 2d
22:24 (Kauru) ないね(
22:24 (Harhania) あら
22:24 (ereaGM) 8(一般常識)13(政治的な常識)20(超絶深いところ)
22:24 (Harhania) 2d
22:24 (Harhania) [DICE] Harhania > 2D6[4,2]6 = 6
22:24 (Harhania) 入れました
22:24 (Spika) 2d+7 見識(セージ)
22:24 (Harhania) [DICE] Spika > 2D6[1,4]5+7 = 12 見識(セージ)
22:25 (Spika) あ、出目がw
22:25 (Spika) んーと
22:25 (ereaGM) w
22:25 (Harhania) ゼニに聞いてもいいんですよ。
22:25 (Kauru) 2d+6
22:25 (Harhania) [DICE] Kauru > 2D6[3,2]5+6 = 11
22:25 (lion) 2d+1+3
22:25 (Harhania) [DICE] lion > 2D6[4,2]6+1+3 = 10
22:25 (Spika) 今日は変転しよう済みだー
22:25 (Kauru) アッ
22:25 (ereaGM) 是には13までなら行ける
22:25 (mist) 2d
22:25 (Harhania) [DICE] mist > 2D6[4,4]8 = 8
22:25 (Kauru) ぱりん(
22:25 (Harhania) 2d+3
22:25 (Harhania) [DICE] Harhania > 2D6[4,2]6+3 = 9
22:25 (ereaGM) ゼニは
22:25 (mist) よかった
22:25 (Spika) じゃあゼニに聞こう
22:25 (Spika) カウル消費するのw
22:25 (ereaGM) 割ったw
22:25 (Harhania) カウルが欠けた音がしt
22:25 (Spika) あっ
22:25 (mist) ボキン
22:25 (Kauru) 俺じゃねえええええ(
22:26 (Spika) 「カウル、破片破片」 落し物
22:26 (lion) ww
22:26 (Harhania) お尻が割れやすくなってたから…。
22:26 (Kauru) 「それ俺の一部じゃねーよ!!指輪だよ!!」
22:26 (mist) 「結婚指輪を悪なんて・・・」キーを慰めつつ
22:27 (ereaGM) ユレヒトは、昔魔法王が起こした国で、最盛期はユーレリアを2分する勢力でした
22:27 (Spika) 「あれ、そーだった? 似てたから、つい」
22:27 (Kauru) 「結婚指輪でもねーよ!!普通の消耗品だ消耗品!!」
22:27 (mist) キー「うち、消耗品だったの・・・」涙目
22:28 (lion) ひどい
22:28 (Harhania) ひどい
22:28 (Spika) 泣かした
22:28 (mist) 「簡単に言うと、昔は凄かった国だな」理解
22:28 (Kauru) 「ちげーよ!!俺が何をしたぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!?」
22:28 (ereaGM) 魔動機文明時代に衰退したけど、大破局での被害が少なかったため今は強い勢力を持っていますね
22:29 (mist) ふむふむ
22:29 (Spika) 「っていう感じねー」 アニキに説明
22:29 (ereaGM) で、昔の勢力を取り戻し、ユーレリア地方の統一という野望を持った国でもあります
22:29 (ereaGM) これ以降13
22:30 (Spika) カウルの破片パワーで解説よろしくー
22:31 (ereaGM) 現在ユーレリアは対レンドリフトとして、諸国連合軍を各国に呼びかけていますね
22:31 (Kauru) 指輪パワーだっつーの!
22:31 (Harhania) 結婚パワー
22:32 (Spika) けっこんw
22:33 (ereaGM) 要はレンドリフトに対して、各国の軍を合わせて対抗しようってことです
22:33 (Kauru) 結婚はまだしてねぇ!
22:34 (ereaGM) ユレヒトはこれを利用して、自身の政治的地位をあげようとしていると言われていますが
22:34 (Spika) レンドリフトに対抗しようとする流れはいい事ですねー
22:35 (ereaGM) 実際各国の思惑が交錯しているようですね
22:36 (ereaGM) こんな感じです<13の内容
22:36 (ereaGM) まあ、もう言うことが知りたいって言ってくれれば
22:36 (Harhania) どさくさに紛れてエーファーを弱体化、取り込もうとしたのでしょうか。
22:36 (lion) ふむ
22:36 (mist) カウルくんかみくだいて説明よろw
22:36 (Kauru) 結構むずいw
22:37 (mist) ミスが把握できると思う範囲で!
22:37 (mist) ミストがw
22:37 (ereaGM) エーファ程度ならユレヒトの軍単体で蹴散らせるよ(13情報補足
22:38 (ereaGM) ただ大義名分がない
22:38 (Spika) エーファってどういう所ですっけ
22:38 (Harhania) 勝っても国を安定させるまえに周りから攻め込まれる。
22:38 (ereaGM) 今いる国だよー
22:38 (Kauru) 「ユーレリアがレンドリフトと戦うためにいろんな国の軍と協力しようりしてんだけど、ユレヒトはそれ利用して自分たちの名を売って地位を挙げようとしてるんだな」
22:38 (Spika) なるほどw
22:39 (Kauru) ミストがわかるかはわからない(ぁ
22:39 (ereaGM) 13情報から考察できることとして
22:40 (mist) 「フレンドリスト・・・友達と戦うのか・・・」
22:40 (Spika) 「レンドリフトは蛮族との連合軍だから、抗するのは良いことだと思うけどね」
22:40 (Kauru) 「レンドリフトだっつの」(
22:40 (Spika) カウル君いると捗りますねw
22:40 (ereaGM) エーファでもし王がジョゼに殺されたりしたら、ジョゼが拘束されたり処刑ってことになる
22:41 (mist) 「さすがスピカ!つまりは、悪い奴らを倒すぞ、俺リーダーね!って感じか」
22:42 (Spika) 「そーよ。でも変な事を企むようなら話は別ね」
22:42 (lion) 「正々堂々、戦果を挙げてリーダーを名乗るのならだけどな~」
22:42 (Harhania) デーモンルーラーを外交官にする国なのかしら?
22:42 (mist) 「でもさ、魔神使って人の王とかジョゼ殺害させようとするのは悪い奴だよな?」
22:42 (ereaGM) そうすると、エルフの内乱が連鎖的に起こることになるから、そのタイミングでユレヒトが乱を鎮めるって名目で軍をエーファに入れて
22:43 (Spika) 「邪悪なたくらみってやつよ、アニキ!」
22:43 (ereaGM) エーファを事実上の属国にするって考えてたかもしれない
22:43 (Harhania) ふむふむ
22:43 (mist) 「とりあえず、マブの王に連絡で伝えたほうがよくないか?」
22:43 (Spika) 「ただ、それ自体が国の意向かは分からないわ。何者かが功を焦っての行為、っていう可能性だってあるし」
22:44 (Spika) 「ん、そーね。そうしておく?」
22:44 (mist) 「おう、別に事実報告は悪いことじゃないだろ」
22:44 (Spika) 「知っておくと良さそうだものね。これ」
22:44 (Harhania) 「ええ。気遣いはいいことです。」
22:45 (mist) 「国同士でどうするかは俺たちは知らん、けど水晶は俺達がもらう、こんな感じでいいだろ!」
22:45 (Kauru) 「そんなぱっと水晶くれんのかな…」
22:46 (mist) 「俺のものが盗まれたんだ!殴ってでも取り返すぞ!」
22:46 (ereaGM) エレア「んー、眠い…」
22:47 (Spika) 「あれ? アニキのだっけ」
22:47 (mist) 「そうだな、今はゆっくり寝とくのがいいだろ」
22:47 (Spika) エレアはどうして眠いんだろう
22:47 (mist) 「おう、くれるって予約しといたからな!」<水晶
22:47 (ereaGM) エレア「ジョゼの結婚式までに探さないと」
22:47 (Spika) 「そっか」 「・・・え? 結婚ってまだするの?」 
22:48 (lion) 「そうなのかっ!?」
22:48 (ereaGM) エレア「?結婚式にくれるって、言ってたよ?」
22:48 (mist) 「おう、結婚式はもう終わったから俺のだ!」
22:48 (Spika) 「あー、えっと。それどうなるのかしらね?」
22:49 (Kauru) 「政略結婚って中止ってことになんのか…?」
22:49 (ereaGM) って感じで、どうします?
22:49 (Harhania) 「誰との結婚になるのでしょうね。」w
22:49 (mist) 「大臣、大臣はどこだー」スタッフゥーのような感じで
22:49 (Spika) すたっふw
22:49 (ereaGM) w
22:49 (Kauru) ww
22:49 (ereaGM) 部屋で呼んでくるわけはない
22:50 (Spika) ジョゼとか王のところにも行きたいですねー
22:50 (Kauru) 「かっる!呼び方かっる!?」
22:50 (Spika) 「大臣のところいく?」
22:50 (ereaGM) メイド「外交官様、どうされましたか?」
22:50 (mist) 「仕方ない・・・ちょっと聞いてくる」大臣の部屋いって、いなければジョゼの部屋かな
22:50 (ereaGM) スタッフが来た
22:50 (Spika) あ、きたw
22:51 (mist) 外交官だと反応できないので任せた!w
22:51 (ereaGM) w
22:51 (Spika) ええーw
22:51 (Harhania) 「大臣に伺いたいことがあるのですが。」
22:51 (mist) 外交官って誰だろう?の顔
22:52 (Spika) アニキww
22:52 (Kauru) えええええww
22:53 (Harhania) 結婚を進める気なのか、エルフへの対応をどうする気なのか。どちらかというと王の考えがどうなったか、でしょうか。
22:53 (ereaGM) メイド「大臣は、現在告別式等の準備で走り回っております。申し訳ございません。明日の会食の時間ならお会いできるかと」
22:53 (mist) あいむ船長orキャプテェン!
22:53 (Harhania) 今何時でしょう。
22:54 (ereaGM) 大体午後6時頃かな?
22:54 (lion) 「明日の会食か」
22:54 (Harhania) 「できるだけ早いタイミングでお願いします。」
22:54 (ereaGM) メイド「そう伝えておきます」
22:54 (Spika) 「お願いします」
22:54 (Harhania) 質問事項は先に伝えておきます。
22:55 (ereaGM) はーい
22:55 (Harhania) 以上
22:55 (Spika) 良いですねー
22:55 (mist) あと、ソレ・・・ユレヒトをどうするつもりなのかかな?
22:55 (ereaGM) ではジョゼの部屋にごー
22:55 (Spika) 一番外交官らしいのはハル
22:55 (Kauru) だなぁw
22:55 (ereaGM) ですねーw
22:55 (lion) ミストファミリーのおかあさんですから
22:55 (mist) ジョゼの扉をバーン
22:55 (Spika) うんうんw
22:55 (Spika) よしいこうー
22:56 (Harhania) ミストの頭の中を読んだのです。(
22:56 (Spika) すごい能力w
22:56 (ereaGM) ジョゼ「!?」「何だミストか」
22:56 (lion) w
22:56 (mist) ミストの頭の中(肉が食べたい)
22:56 (Harhania) 「リオンもいます。」 がっしゃがっしゃ
22:57 (Spika) いまもそれなのw
22:57 (mist) 「おー、おつかれー」ノ
22:57 (Spika) >頭の中
22:57 (lion) 「ミスト~お前そろそろノックも覚えろよ~」
22:57 (lion) 「やぁ、ジョゼ」
22:57 (mist) 脳内の半分は常にそれじゃないかなぁ・・・
22:57 (Spika) 「まったくね。スピカの部屋じゃないんだからー」
22:57 (ereaGM) ジョゼ「あはは。」
22:58 (Kauru) 「礼儀を覚えようや…」頭抱え
22:58 (mist) 「まあまあ、それでこれからどうするんだ?」
22:58 (mist) 主語をざっくり省いた質問なう
22:58 (Spika) 「ダメよ、カウル。大雑把に教えてもアニキは身につかないから。具体的に、そして肉を絡めるのが有効よ」
22:59 (ereaGM) ジョゼ「うん、要件も済んだし、村に戻ろうかなって思ったんだけど」
22:59 (mist) 肉は軽く叩いたほうが美味しくなるでしょ?だからノックも大事なんだよと
22:59 (Spika) ww
22:59 (lion) 「けど?何かあったのか?」
22:59 (ereaGM) ジョゼ「少し、政治の勉強してみようかなって思ってる」
22:59 (lion) w
23:00 (lion) 「へぇ~」
23:00 (mist) 「おう、そうか、勉強か・・・大事だな」目をそらし
23:00 (ereaGM) ジョゼ「まあ、ちんぷんかんぷんだけどな!」(えっへん
23:00 (Kauru) 「肉を絡める教育ってなんだ…!?」「おー、立派なことだ。見習えミスト」ミストの後頭部を鷲掴み
23:00 (Harhania) 「きっと喜んでくれます。」
23:01 (ereaGM) ジョゼ「ありがとう」
23:01 (mist) 「肉はな、すじを切ってから煮込むとやらかくなり美味しくなるんだ」<勉強の成果
23:01 (Spika) 「立派ね、ジョゼ。スピカたちに出来ることはある?」
23:01 (lion) 「新しくやってみたい事ができたらなら挑戦してみるしかないよな」
23:01 (ereaGM) ジョゼ「そういえば、ガシオンがお前らに話があるみたいだぞ」
23:02 (Kauru) 「そこじゃねーよ!一般教養だよ!」>ミスト
23:02 (Spika) 「へ? 本当に?」 いってみる?
23:02 (Kauru) 「…マジでか」ドキドキドキ
23:02 (Harhania) 「全員手打ちかもしれませんよ?」
23:02 (ereaGM) ジョゼ「いや、これ以上頼ったら頼りっぱなしになっちゃうしな~」
23:02 (mist) 「顔踏んだの怒ってるのかな・・・」学校の先生に怒られるイメージをしつつ
23:02 (lion) 「ジョゼ、キミにじゃなく俺たちへ、か?」
23:03 (Kauru) 「普通にありえるんよなぁ」>手打ち
23:03 (ereaGM) ジョゼ「私の要件は済んだし、な」
23:03 (lion) 「そうか、じゃあ行ってみるか?」
23:04 (Spika) 「そ。じゃ、今はこんなものね。でも何か頼みたい事があったら言ってね。遠慮なく」
23:04 (Spika) 「おう!」 アニキに
23:04 (mist) 「そうだな、あ、ジョゼもあれだ、友達だからあれくれ!か・・・か・・・つ、つうわのピアス」
23:04 (ereaGM) ジョゼ「うん、頼りにしてるね」
23:04 (mist) 「何かあったらまた助けにくるからな!」
23:05 (ereaGM) ジョゼ「通話のぴあすってなんだ?」
23:05 (mist) うちくびにならなければ
23:05 (Spika) か、ってなにアニキw
23:05 (Kauru) 「そんなポンポン上げていいのか」(
23:06 (ereaGM) 知名度抜けなかったようですw
23:06 (Harhania) 勉強が足りません。
23:06 (mist) 「これこれ!」今持ってるピアスを見せつつ
23:06 (Spika) 「あー。それね。それそれ」
23:06 (Kauru) ww
23:06 (ereaGM) あと3万がめるがそうぽんぽん出てこない
23:06 (Kauru) 「知らないんか…。たしかに勉強必要だな」
23:07 (ereaGM) ジョゼ「初めて見たぞ!」
23:07 (mist) どこの国とも10分間会話できるようにすれば便利かなぁってw
23:07 (lion) 便利ですねw
23:07 (Spika) すごい便利そうw
23:07 (Harhania) そうですね。
23:08 (mist) 「そうか、俺の小遣いいくら残ってたかな・・・」
23:08 (Harhania) じゃあ報酬として請求しましょう。
23:08 (ereaGM) 便利だけどね。1かいの冒険者にポンポン渡せるほど財政的な余裕がある国は多くないと思うよ
23:08 (mist) みんなには装備の充実を目指してもらいたいw
23:08 (Harhania) 一人10000G+通話のピアス一組
23:09 (mist) 所持金400えん
23:09 (Harhania) 言うのはタダですから。
23:09 (ereaGM) まあね
23:09 (Kauru) 1500G
23:09 (Harhania) 「大臣にでも掛け合いましょう。」
23:09 (mist) 「おう、そうだな!」
23:09 (lion) そしてエーファーの税率が10%アップ
23:09 (Harhania) タマクロニャフモフ氏
23:09 (ereaGM) 大臣の胃がw
23:10 (Spika) だいじんw
23:10 (mist) エレアとミストの金額から15000だして、片方買うので、もう片方は国でもってもらおうw
23:11 (Spika) 厳しかったらそれもいいかもー
23:11 (ereaGM) それならいけますね
23:11 (Harhania) ぇー
23:11 (Harhania) 「そろそろ王のところに行きましょう。」
23:11 (ereaGM) ではー
23:11 (mist) そのかわりに、大臣もう完全につかいっぱな感じの扱いになるね
23:11 (Spika) 「ん、いきましょ」
23:11 (ereaGM) ガシオンの私室
23:11 (mist) ごー!
23:11 (lion) 「そうだな」
23:11 (Kauru) 失礼の無いようにな(
23:11 (mist) 15000Gをここで探そう(提案
23:12 (lion) ww
23:12 (ereaGM) おいw
23:12 (Spika) Σ
23:12 (mist) ドラク○ならあたりまえにやってるのにw
23:12 (Harhania) 絵画2枚ぐらいでいけそうね。w
23:12 (ereaGM) まあ、貴重そうな本が置いてある以外は割と地味で質素なイメージを受けます
23:12 (Spika) ふむー
23:12 (ereaGM) 絵画なんて置いてないねー
23:13 (Harhania) 「失礼いたします。」
23:13 (ereaGM) ガシオン「よく来たな」
23:13 (mist) 「おう、怪我とか大丈夫か?」ノ
23:13 (Spika) 「失礼いたします。お加減はどうですか?」
23:13 (ereaGM) ガシオン「ああ、治療は済んでいる。大丈夫だ」
23:14 (Harhania) 「…」やれやれ。
23:14 (ereaGM) ガシオン「っと、ミスト、そこに、もう少し右だな。に立ってくれないか」
23:14 (lion) なんだろ
23:14 (Harhania) おとしあn
23:14 (mist) 「おう」右に少し移動すると・・・・ぼっしゅーt
23:15 (Spika) ww
23:15 (mist) アァアアアアアーーーー
23:15 (Kauru) www
23:15 (Spika) (な、なにかしら・・・)
23:15 (lion) ww
23:15 (Kauru) 「」
23:15 (Harhania) 仕方無いですね…。
23:15 (Kauru) 「………」ひたすらミストが無礼を働かないか監視(
23:15 (mist) そして下の階からよじ登って復活
23:15 (ereaGM) では、ミストに飛び蹴り!
23:15 (Spika) ひたすらw
23:16 (Spika) !?
23:16 (Harhania) w
23:16 (lion) 根に持ってたww
23:16 (mist) 不意打ち判定ありでいいので回避!
23:16 (Kauru) www
23:16 (Spika) 対抗するアニキww
23:16 (Harhania) サービスしてあげましょう。
23:16 (mist) 変転と指輪割る準備もするじぇ
23:16 (lion) カウンターで投獄っぽいw
23:16 (Spika) わあw
23:16 (Kauru) いまだ!王様こいつを蹴れ!!(ゴーレムでがしぃ(ぁ
23:16 (Spika) アニキ変転つかってなかったのねー
23:17 (Spika) ごーれむw
23:17 (mist) 使ってたかな、記憶にございません!
23:17 (Harhania) じゃあ王にかばう宣言!w
23:17 (ereaGM) ではー-4で回避どうぞ~
23:17 (Spika) がんばってw
23:17 (mist) 回避だけで殴り返さないよw
23:17 (Harhania) 踏んだ人のセリフじゃありませんね。
23:18 (Spika) ww
23:18 (mist) 2d+3+5-4 それは本体だ!
23:18 (Harhania) [DICE] mist > 2D6[5,3]8+3+5-4 = 12 それは本体だ!
23:18 (Kauru) ww
23:18 (mist) 命中こい!
23:18 (ereaGM) 10+2d 命中
23:18 (Harhania) [DICE] ereaGM > 10+2D6[4,2]6 = 16 命中
23:18 (mist) あ、うそだ+2だ
23:19 (ereaGM) 14かな?じゃあ飛び蹴り成功
23:19 (mist) そして指輪パリン!
23:19 (ereaGM) 変転!
23:19 (mist) なん・・・だと・・・!
23:19 (Spika) !
23:19 (Spika) あついw
23:19 (Kauru) 王様ww
23:19 (mist) ダメージください!
23:20 (ereaGM) r0@12
23:20 (Harhania) [DICE] ereaGM > R0[2,6:2]2 = 2
23:20 (Spika) ガシオン王かわいいw
23:20 (mist) カン
23:20 (Kauru) 「いけえぇぇ王様ああああ!!」(
23:20 (Spika) あれ、追加ダメージは?
23:20 (Harhania) www
23:20 (mist) 「・・・・やるな」
23:20 (Spika) ファイターあると思うけど・・・w
23:20 (ereaGM) じゃあ2+10でw
23:20 (Spika) ww
23:20 (mist) 8点!
23:21 (Spika) 「アニキー!?」
23:21 (Kauru) 王様、蹴りなら威力5だ(ぁ
23:21 (mist) キサマー!w
23:21 (ereaGM) ガシオン「ふぅ」
23:21 (Spika) 威力5なら出目8は3ダメですねー
23:21 (Harhania) 「気は晴れましたか?」
23:21 (ereaGM) r5@12[8]
23:21 (Harhania) [DICE] ereaGM > R5[8,0:3]3 = 3
23:21 (Spika) 1点ふえたw
23:21 (lion) 「カウル、お前何応援してるんだ・・・」
23:21 (Kauru) 9点どうぞ(
23:21 (mist) 「はっはっは、痛くない!」やせ我慢
23:22 (Spika) 「ちょおっ、なに? また魔神!?」
23:22 (Kauru) 「今までの苦労を王様に晴らしてもらった」(
23:22 (Spika) アニキを助け起こして
23:22 (mist) 「おう、大丈夫だ!」スタっと立ち上がり
23:22 (ereaGM) ガシオン「ふ、はははは」と笑って、ミストを起こそう
23:23 (mist) 「さっきよりもいいパンチだしいい顔じゃないか!」>ガシオン
23:23 (Spika) 「・・・お?」
23:23 (mist) キックks”
23:23 (lion) その様子を見てよう
23:24 (Spika) (何かしら、この空気・・・)
23:24 (mist) 外はいつの間にか夕焼けで、川原の場面に転換中
23:24 (ereaGM) ガシオン「ミスト、それに他の者よ。今回の件に礼を言わせてくれ。ありがとう」
23:24 (ereaGM) と、お辞儀するよー
23:25 (Spika) 「む・・・」
23:25 (Kauru) 「あ、これは、王様に頭を下げられるなど」ぺこぺこ
23:25 (Spika) アニキを見よう
23:25 (Spika) カウル君w
23:26 (Kauru) 「こちらこそ、今回の件(ミストへの蹴り)について礼を言う…」すっきり(
23:26 (Spika) w
23:26 (Harhania) つやつや
23:26 (lion) 王に対して恭しい態度対応します
23:26 (Harhania) 「もったいないお言葉です。」ぺこり
23:26 (mist) 「完全にうまくいったわけじゃないけどな・・・まぁ、そこそこうまくいってよかったよ」(苦笑)
23:27 (mist) カウルが虹色に光ってる!
23:27 (Spika) なにこの派手ないきものw
23:27 (mist) 機嫌いいのがまるわかりだね!
23:27 (lion) ww
23:27 (Kauru) ぴかぁぁぁぁあーじゃないよ!しないよ!(
23:27 (Spika) ライトみたいな能力あるんですよねー
23:27 (ereaGM) ガシオン「アルーク、そして母のことは、君たちの責任ではない。」
23:27 (mist) 本人の意思で制御できるのかしら・・・
23:28 (ereaGM) ガシオン
23:29 (mist) 「まぁ・・・ん、俺たちはこれからソ・・・ユレヒトに行き、追うつもりだけどさ、そっちはどうするんだ?」
23:30 (Spika) (ユレヒトすぐ言えない病にかかってるわね、アニキ)
23:30 (ereaGM) ガシオン「ジョゼの事については、白紙に戻させてもらった。ユレヒトに対しては、こちらからも情報提供等呼びかけるつもりだ」
23:30 (mist) そろそろソレイユに行くって言い始める
23:31 (Spika) 戻ったーw
23:31 (Kauru) ww
23:31 (ereaGM) (非難声明に近いけどね)
23:31 (Harhania) ふむ
23:32 (mist) 「そっか、とりあえずうちの国へはもう連絡入れといたよ、他に国にも一言言ったほうがいいかもな」
23:32 (Spika) 「それが妥当でしょうね」 泣き寝入りはよくない!
23:32 (lion) 「そうですか」
23:32 (Harhania) 黙ってみていよう。
23:32 (ereaGM) ガシオン「エルフ達についての処遇は…なんて言ったらいいのだろうな」
23:33 (mist) 「普通の民としてよくやってくれよ!」
23:33 (Spika) 「・・・・」 じっと聞く体勢
23:33 (lion) 「ジョゼの言葉は貴方に届きましたか?」
23:33 (ereaGM) ガシオン「ああ、人間もエルフも関係ない。私の大切な国民だ。」
23:34 (Harhania) ほっ。
23:34 (ereaGM) ガシオン「そしてアルークが命をかけて守ったこの国を守りたいと思っている」
23:35 (Spika) 「ガシオン王・・・」
23:35 (Harhania) 「それは全ての民の喜びとなるでしょう。」
23:35 (lion) 「そのお言葉、直接彼女にも伝えてあげてください」
23:35 (Spika) 「うん。ハルハニアの言うとおりです」
23:36 (ereaGM) ガシオン「だといいがな。実際問題は山積みだ。人間の命は短いからな。どう片付けて行くか」
23:37 (Spika) 「真摯な態度で臨めば、きっと分かってくれるはず。まずは、協力者を見出す事、でしょうか」
23:37 (Kauru) 「まだ50年くらいあんじゃん、なんとかひとつひとつ頑張れよ」
23:37 (mist) .「仲良く祭りでもすればきっと大丈夫だろ!」
23:37 (mist) カウルもタメ口になってるけん
23:38 (mist) 親の背中をみてカウルも育ってるのね・・・
23:38 (Spika) カウル君w
23:38 (ereaGM) ガシオン「無論そのつもりだ」
23:39 (ereaGM) と語るガシオンは憑き物が落ちたように見えました
23:39 (Kauru) くそう影響が(
23:39 (ereaGM) ww
23:39 (mist) 「そっちは安心して任せるさ、あとは・・・ゴスロリにあったら何か伝えたいことはあるか?」
23:39 (lion) w
23:39 (ereaGM) ガシオン「そうだな…」
23:39 (mist) シュッシュとシャドーボクシング的な動きをしつつ
23:39 (ereaGM) 兵士「ガシオン王大変です」
23:40 (Spika) アニキやる気w
23:40 (ereaGM) と、遠くから兵の声が聞こえるよ
23:40 (mist) 兵士「大臣の胃が限界です!」
23:40 (Spika) 「お?」
23:40 (Harhania) 「…。」警戒
23:40 (mist) 「どうしたんだ?」
23:40 (ereaGM) 兵士2「そんなのいつものことだろ!」
23:40 (Spika) わあw
23:40 (lion) ひどいw
23:40 (Kauru) www
23:40 (mist) 兵士3「この国の胃薬は世界一ぃぃいいい」
23:40 (Kauru) 「何かあったのか…?」
23:41 (Harhania) w
23:41 (Kauru) おいドイツ軍人いるぞ(
23:41 (Harhania) 「王はこちらに!」
23:41 (lion) 「やれやれ、もうトラブルは御免願いたいんだが」
23:41 (ereaGM) 兵士「ユレヒトから電報が、先ほど、バヨエーンの遺体を回収したそうです」
23:41 (mist) 「バヨエーン?」誰だっけの顔
23:42 (Spika) 「へ?」
23:42 (Spika) 「アニキ、ゴスロリのことよ」
23:42 (mist) 「なんだって!?」
23:42 (Kauru) 「もう忘れたんかい!?」
23:42 (lion) 「遺体・・・」
23:42 (ereaGM) ガシオン「本当か!?真珠の水晶は?」
23:43 (Spika) 「それは、どこで見つかったの?」 兵士さんに
23:43 (ereaGM) 兵士「それがすでに持ち去られた後だったらしく…」
23:44 (ereaGM) 兵士「ユレヒトにある街、その近くの遺跡の前とだけしか」
23:44 (mist) 「遺跡かぁ・・・」
23:44 (ereaGM) ガシオン「ご苦労だった。遺体についてはこちらに引き渡すよう再度連絡を」
23:44 (Spika) 「そこが隠れ家だったのかしら。いってみる?」 手がかりがあるかも的な
23:45 (ereaGM) ガシオン「そうだな。ミストファミリーにお願いがある」
23:45 (Spika) 「・・・む」
23:45 (mist) 「おう、任せろ!」
23:45 (Harhania) 「はっ。」
23:46 (Kauru) 「なんなりと」
23:46 (Harhania) 依頼は受理されました。
23:46 (ereaGM) ガシオン「アルークの遺品である、真珠の水晶を見つけてほしい」
23:46 (Spika) はやw
23:46 (Kauru) ww
23:46 (Spika) 「それは、望むところね。アニキ」
23:46 (mist) 「もちろんだ!(俺のだからな!)」
23:46 (Spika) ww
23:46 (Kauru) ミストェ
23:47 (lion) 「わかりました」
23:47 (Harhania) 「奪われた水晶については私たちも少々縁があります。」 取り返したら話すこともあるでしょう。
23:48 (ereaGM) ガシオン「今回の件についての謝礼は、大臣に聞いてほしい。私では財務的な話は難しいからな」
23:48 (ereaGM) ガシオン「いや、私個人で渡せるものもあったか」
23:49 (ereaGM) といって、兵士にあるものを持ってこさせますね
23:49 (Harhania) 「必ずや・・・は?」
23:49 (mist) エルフたん萌え萌え写真集
23:49 (Spika) なぜw
23:49 (mist) お母さんの写真がいっぱいのってるとか・・・
23:49 (Spika) とんでもないw
23:49 (lion) 渡されてもこまりますw
23:50 (ereaGM) 持ってきたものは、魔動機っぽい槍斧ですね
23:50 (Spika) こまるw
23:50 (Spika) これは!
23:50 (Harhania) 「それは…?」
23:50 (Spika) ハルを見ますw
23:50 (Kauru) ww
23:50 (mist) 「でかいな・・・」
23:50 (lion) 「槍、いや、斧・・か?」
23:50 (Spika) 「何です? これ」
23:50 (Kauru) 「この槍斧はなんです?」
23:51 (mist) 4.8カウルくらいの大きさ
23:51 (lion) 手ごろなサイズですね
23:51 (ereaGM) ガシオン「これは魔動機時代の武器だな。こうやることで2つに分離できる」
23:51 (Kauru) 俺をサイズにするな(
23:52 (mist) 2.4カウルの武器が二つに
23:52 (lion) 膝でベキンッ
23:52 (mist) あ、俺そっちの尻尾があるほうのチューペットね
23:52 (ereaGM) 1つは武器というより何かの部品っぽいね
23:52 (Kauru) そーゆー割り方すんな&チューペットじゃねぇぇ!?
23:52 (lion) 王「一本では簡単に折れる、だが3本集まると・・・」
23:52 (Spika) 「何かすごそーね、これ・・・」
23:53 (Harhania) 「人間の作った武器ですか。」感心
23:53 (Kauru) 王「(ボキン)折れるときは折れる」
23:53 (mist) 頭に指すとアンテナになるとか!
23:53 (Spika) 「これをスピカたちに?」
23:53 (ereaGM) ガシオン「こっちの部分に盾を仕込めば、手早く槍斧と、盾の斧を使い分けれるはずだ」
23:54 (mist) 「こっちは武器っぽいのはわかるんだけど、もう一個のこれは・・・・すごいな、これ!」
23:54 (Kauru) 「……これハルハニアにいいんじゃね?」
23:54 (ereaGM) ガシオン「このぐらいしか渡せるものがなくてな」
23:54 (lion) 「へぇ、使いこなせれば便利そうなもんですね」
23:54 (Harhania) 「槍と盾…」
23:54 (Spika) 「ん。扱えるのはハルでしょうね」
23:54 (lion) 「ハルハニア、どうだ?」
23:54 (mist) どっちが最強か試してみると・・・・あぁ、矛盾・・・
23:54 (Kauru) やめろおおおおw
23:55 (Harhania) 「ありがたく拝領いたします。」
23:55 (ereaGM) ガシオン「本来なら専用の盾があったのだろうが失われているな」
23:56 (ereaGM) ガシオン「こんなものしか渡せずすまない」
23:56 (Harhania) っ
23:56 (mist) 「どんな盾だったんだろ?これ持ってれば運良く見つかったりな」
23:56 (mist) ベキ
23:56 (Harhania) エレアは寝ていましたっけ。
23:56 (ereaGM) エレア「?」
23:56 (ereaGM) 起きてますよー
23:57 (mist) 「エレアレーダー」
23:57 (mist) 反応はどう?
23:57 (mist) の意味
23:57 (Harhania) 槍斧を受け取ってエレアに見せます。「これは?」
23:57 (Spika) 秘宝の可能性が?
23:57 (ereaGM) エレア「ハズレ、だと思う」
23:57 (Harhania) 「小さな声で言って!」w
23:57 (Spika) ww
23:57 (mist) 「だと思う?可能性はありそうなのか?」
23:58 (Kauru) 「まぁ、個人の所有物だろ…」w
23:58 (lion) 「あぁ、ガシオン王 これは褒美としてがっかりっていう意味ではなくってですね」
23:58 (Spika) 「ぶふぉっ」 吹き出した
23:58 (Harhania) ダメ押しきたー!w
23:58 (ereaGM) エレア「んー、例えば盾の部分がそうだったとしたら私ではわからないかな?」(小さな声でコソコソと
23:59 (ereaGM) ガシオン(´・ω・`)
23:59 (mist) 「なるほど、これは元の形に揃えないとだな!なんとしても!」
23:59 (Spika) かおw
23:59 (Harhania) 「はい。ありがとうございます。」;>エレアに
23:59 (Harhania) 「陛下、ありがとうございます。」 半分棒読み
23:59 (mist) 何気ない元の状態はイイ物だったアピールw
23:59 (ereaGM) ガシオン「ま、まあ。うん、大丈夫だ」
                • 2015/12/08 00:00:01ログを終了
                • 2015/12/08 00:00:01 ログを開始
00:00 (Spika) 「そ、そーね。揃えたいわ!」
00:00 (Harhania) 他に肉とか頼んだら帰りますよっ
00:00 (ereaGM) って事で、データに詳細ハリますー
00:00 (Spika) そうですねw
00:00 (Kauru) 「…無礼で申し訳ない。心遣いは感謝します。ちゃんと」こいつらに言い聞かせとくんで、という顔(
00:00 (mist) 「たぶんさ、これを元の状態に揃えたら特殊能力があって、ビビーってビームがでたりさ!」
00:01 (mist) エレアとワーギャー擬音会話
00:01 (Harhania) 報酬は大臣に言って、 2d カウルぐらいを(さくらん
00:01 (Harhania) [DICE] Harhania > 報酬は大臣に言って、 2D6[6,3]9 = 9 カウルぐらいを(さくらん
00:01 (Kauru) おお、結構強い‥・!
00:01 (Harhania) ww
00:02 (Kauru) 俺を価値に含めるなー!!
00:02 (lion) ww
00:02 (ereaGM) w
00:03 (lion) 「だ、大事に使わせていただきま~す さ、さぁさっそく出発だ!」
00:03 (Harhania) ww
00:03 (ereaGM) って感じで
00:04 (ereaGM) 今日はこのへんかな?
00:04 (Harhania) はーい
00:05 (Spika) 「おう!」 今日はリオン君に同調しておくw
00:05 (mist) はーい
00:05 (Spika) はーい
00:05 (lion) はーい
00:05 (Spika) 報酬確定したかなーこれで
00:05 (mist) 「またなぁ」ノ
00:05 (Kauru) はーい
00:05 (Spika) ガシオンともコネできたかも
00:05 (ereaGM) って事で
00:05 (ereaGM) 面倒なので確定させよう
00:05 (mist) 給料だ!
00:06 (Kauru) ほーい
00:06 (Harhania) 国に災厄をもたらす陰謀を防ぎました。ノ
00:07 (ereaGM) 1人10,000G(分の真珠だけど、ゼニが現金と交換してくれた) と通話のイヤリング(片方は国もち)を入手しました
00:08 (Spika) おー
00:08 (ereaGM) ガシオン コネクション『友人』 (ミストは 蹴友)で600
00:09 (Harhania) w
00:09 (Spika) 蹴友w
00:09 (mist) 新しいw
00:09 (Harhania) いいですね。
00:09 (mist) メルトモみたいなものですね(違
00:09 (ereaGM) 名誉点は何か使いみちを考えておきますー
00:09 (Spika) 響きはそうなんだけどw
00:09 (Spika) はーい
00:09 (Harhania) はーーい
00:09 (mist) はーい
00:10 (Kauru) はーい
00:10 (mist) エレア+5000G、ミスト+0Gで通話のイヤリング入手ってことで
00:11 (Spika) あれ、結局アニキ払うの?
00:11 (mist) あと、ユレヒトにつくまではモツ分の肉を!
00:11 (Spika) モツ煮かとw
00:11 (mist) うんうん、みんなは装備を揃えてくれたまえw
00:11 (Spika) アニキ装備そろってる?
00:11 (ereaGM) あ、別に通話のネックレスはもらえたよー
00:11 (Spika) おー
00:11 (Spika) 支払い不要!
00:11 (ereaGM) イヤリングですw
00:12 (lion) ネックレスw
00:12 (ereaGM) 代わりに報酬は真珠払いになったので
00:12 (mist) 赤の眼鏡と快適マントと、靴は必要だけど、まぁ、のちのちでもいいかなってw
00:12 (Spika) や、アニキ大丈夫みたい
00:12 (mist) あ、そうなのねw
00:12 (ereaGM) ゼニがどこかで売るっぽいw
00:13 (mist) ゼニすごいなぁw
00:13 (Spika) 優秀だーw
00:13 (ereaGM) 多分+@で利益出すのでしょうw
00:14 (lion) おー
00:14 (mist) もうリリースネタが使えないほど優秀w
00:14 (ereaGM) でも定期プレイで捨てられそうになるw
00:14 (Harhania) w
00:14 (Kauru) ww
00:14 (Spika) 捨てはなくなったぽいですよw
00:14 (mist) たぶん、リリースするまえにカウルに落とされるw
00:14 (Spika) w
00:14 (ereaGM) やってたw
00:15 (mist) ミストの肉を勝手に売ったら次はリリースロールするかなw
00:15 (ereaGM) w
00:16 (ereaGM) ではそろそろ寝ます-
00:16 (Harhania) おつー
00:16 (mist) お疲れ様でした、おやすみなさいー
00:16 (lion) 同じくおちますねーおやすみなさい~
00:16 (ereaGM) ミストの肉を売るシチュエーション考えとかないとw
00:17 (mist) 3倍の値段で売れたさー(砂漠
00:17 (Kauru) 肉…ww
00:17 (mist) ミスト「俺の食べる分は?」
00:17 (Spika) お疲れさまでしたー
00:17 *lion quit ("Leaving...")
00:17 (ereaGM) それキーの芸風w
00:17 (mist) ゼニ「もちろん全部売ったさー」
00:17 (mist) リリース!
00:17 (mist) 芸風w
00:17 (Spika) w
00:17 (ereaGM) さーはキー
00:17 (ereaGM) ゼニは特に後尾付けないw
00:17 (Kauru) だね(
00:17 (mist) えろうたかく売らせてもらいましたわ(手をもみもみ)
00:18 (mist) あ、2000だから成長2回できる?
00:18 (Spika) そういえばw
00:18 (ereaGM) 1回成長できますねー
00:18 (mist) 1回か、次回のがいいかな?
00:19 (ereaGM) 次回のがいいかなー
00:19 (mist) OK
00:19 (ereaGM) このセッション、成長は緩やかだねー
00:19 (Spika) そですねw
00:19 (Kauru) ですね(
00:20 (ereaGM) あ、ごめん
00:20 (mist) とがるとバランス難しくなるしねw
00:20 (ereaGM) 経験点140追加しておいてー
00:21 (ereaGM) (戦闘勝利分
00:21 (Harhania) はーい
00:21 (mist) はーい
00:21 (Spika) はーい
00:21 (ereaGM) ではーノシ
00:21 (Kauru) はーい
00:21 (Spika) おやすみなさいー
00:21 (ereaGM) それでなくてもオリジナル要素がそろそろ効いてくるはず(バランス
00:22 (ereaGM) ノシq9qdyq