DEMON


レーダーチャート


特徴



角があって、頭がでかくて、歯が多くて、殺すのに一苦労することを除けば、毛を剃ったゴリラみたいなもの。                         ――Windows95版Doom2ユーザーズマニュアルより


デーモン(ピンキーとも)は亜人型の獰猛な悪魔。集団で配置されることが多い。

デーモンは遠距離攻撃の手段を持たないため、距離を取ることができれば恐れる相手ではない。しかしその代わりにちょっぴり足が速く、ジグザグに走り回る特徴を持っている。Nightmare!レベルや-fastオプションをオンにしているとデーモンは倍速で攻撃してくるようになり、サイバーデーモンに次ぐ攻撃速度を誇るようになる。

DOOM1では、デーモンは一匹か、数匹の小集団で出現することが多かったが、DOOM2では大集団で現れるようになり、相手をするのが面倒…じゃなくて危険になった。

また、こいつの色が半透明になったスペクターというモンスターも存在する。

戦略

武器として多くのプレイヤーに好まれるのがチェンソーだ。チェンソーで切り刻まれている間はデーモンはほとんど無力で、弾薬も消費されない。バーサクパックによるパンチでも弾薬を消費せず、1〜3発で殴り殺すことが可能だ。ショットガンないしコンバットショットガンも効果的。至近距離で撃てば前者なら2発、後者なら一撃で倒せるはずだ。

同士討ちにおいては、ゾンビインプを処分してくれるかもしれないが、動き回る敵に対してデーモンの噛み付き攻撃は当たりにくいので注意。

外部リンク

Doom Wikiの記事:
http://doom.wikia.com/wiki/Demon

  
添付ファイル