ストーリー(公式より)

火星で起きた事故から五年の月日が経っていた・・・
UACはリーダーに火星を探検し、材料を発見するために部隊を送るように強制されていた。
そして、科学者は火星に着き実験室に入り驚かされた。
血、骨で埋め尽くされていたのだ。
その後彼等は大きな部屋で奇妙な物を見た。
サタンの印を好奇心の強い科学者たちは触ってしまったのだ!
そこからモンスターが送られ、その場にいた科学者は殺された。
しかし辛くも生き延びた一人の科学者は、助けを求めるメッセージを送信した。
UACリーダーは其れを見て...
「私達は第二波が再度侵入する前にこれ等を停止しなければならない! 罪の象徴(Icon of Sin)を破壊し、地球を救ったJimy Wissberg!
地球上最もタフな海兵隊員を、この作戦のリーダーに任命する。
もし、お前がこの作戦に失敗すれば第二波が再度進入することになるだろう・・・」