Commander Keen(Billy Blaze)


特徴

コマンダー・キーン(ビリー・ブレイズ)はidソフトウェアの、名祖となるプラットホームゲームのシリーズに登場するキャラクター。彼はDoom2のマップ32の最後に隠し要素として登場する。4人のキーンが最後の部屋で吊るされており、レベルをクリアするには彼らを全員殺さなければいけない。

nomonster状態でマップ32をプレイするとこのキャラクターも出なくなり、クリア不能になってしまう。

まめちしき

  • マップ32:Grosse到達時のプロローグに「You found the super-secret level. You better blaze through this one(このレベルを通れば君はもっと燃え上がる)」との記述があるが、これはビリー・ブレイズを指している。

  • Wolfenstein 3Dの公式ヒントマニュアルに、ビリーのフルネームはWilliam Joseph Blazkowicz IIと書かれている。ウルフェンシリーズの主人公であるB.J.の本名はWilliam Joseph Blazkowicz。実はビリーはB.J.の息子なのだ。そしてEXITのために彼を殺すDoomguyの顔はB.J.とよく似ている。MAP32のシークエンスはスタッフ一流のブラックジョークなのだった。

外部リンク


  
添付ファイル