発射弾

Doom発売初期(1993-1994)、発射弾(projectile)は、プレイヤーやモンスターが遠距離攻撃として投擲・発砲しダメージを与える物、という用語として使われていた。それから用語としての幅は広くなり、現在ではミサイルやエネルギー弾の特性を持つものを指し、即着弾と区別される。