遊撃型ナーガ ウパナンダ II


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 ウパナンダ II 二つ名 遊撃型ナーガ
ログコスト 0 クラスタ 【黄】 構築条件 【黄】
BP 100 サイズ M SP B
アビリティ1 「Ac」 ↷ストライク【BP】 〈コスト:↷①手札1枚捨札〉
敵軍ユニット1体に「このユニットのBP」ダメージ。
TYPE ドラゴン
ナーガ
Sub Effect 覚醒[BP:+30] 対象 同名ユニット
レアリティ U 収録 Chapter1 神をも恐れぬ者たち
フレーバー 人は旅するために脚を増やし、彼らは守るために腕を増やした。

ダメージを与えるアビリティを持つ【黄】のMサイズユニット。
『↷ストライク』は、ログコスト①と捨札1枚に加え自身のチェックで、敵軍ユニット1体にダメージを与える。
与えるダメージは自身のBPと同じ値なので、ログコスト①と捨札1枚でアタックが任意のユニットに当たるようになるようなもの。
単純に使っただけでは、「覚醒」の撃ちあいになるためMサイズユニットを確実にブレイクすることは難しい。
Chapter1の【黄】にはBPを上昇させるコードがないため、ダメージを上げたければ「覚醒」か「強化」、あるいは『応援』、ガンガーダラ系統の『波紋』が必要になる。
それらの支援があれば、Mサイズユニットでも十分にブレイクすることが可能になる。
Sサイズユニットを狙うなら単にアタックした方がコストが安く済むので、可能な限りMサイズユニットを狙いたい。
Sサイズ版のウパナンダと同様、このユニットも「ドラゴン」なので、アナンタとの相性は良い。
『Φ龍眼』で『↷ストライク』のダメージを追加することもでき、アナンタがバトルエリアにいるだけで相手の「覚醒」に睨みを利かせることができる。


  • 関連カード
  • Sサイズ版