インドラの矢


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 インドラの矢
ログコスト 5 SP C++
クラスタ 【黄】 構築条件 【黄黄】
コード効果1 「Ac」
敵軍ユニット1体に240ダメージ。
Sub Effect 増強[1] 対象 FREE
TYPE 上級コード
チャクラの秘術
レアリティ U
収録 Chapter1 神をも恐れぬ者たち
フレーバー 「貫け」

ダメージを与える【黄黄】の上級コード。
ログコスト⑤と非常に重いが、その分効果は絶大で、Chapter1の固定値ダメージで最大の240ダメージを与える。
この一撃でブレイクできないユニットはほぼ存在しないと思っていいだろう。
アグニの浄火と比べると、構築条件のシンボル数とダメージが倍になり、ログコストもほぼ倍。
あちらがMサイズに対してもある程度有効なのに対し、こちらはLサイズさえ余裕をもって射程圏内に入る。
構築条件が【黄黄】なので、あらかじめサラスヴァティの琴の音でバーストを増やしておけば、重いログコストをある程度補うことができる。
それでもコストの重さは変わらないので、ゴッドドローは控えめにした方がよいだろう。


  • 関連カード