神撃のハイスコアボーイ テオ・マグノリア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 テオ・マグノリア 二つ名 神撃のハイスコアボーイ
クラスタ 【青】 HP 3 HP価値 50
アビリティ1 《Trigger》 魂の音叉【ヘラクレス】 -
[自軍が「ヘラクレス」のカードをキャストしたときにプレイしてもよい]
自軍は手札を1枚ドローする。
TYPE I2CO
収録 Chapter2 トワイライト・ハウリング レアリティ CA
フレーバー 「ムキにもなるよ。だってゲームだもん!」

対応したユニットがキャストされた時1枚ドローできる『魂の音叉』を持つ【青】のキャスター。
パートナーは覚醒型超ド級レジェンド ヘラクレス

「魂の音叉」はプレイヤーの研究が進むことで評価が大きく見直された。
それに貢献したのがこのテオであろう。
キャストしたとき、ノーコストで手札を1枚補充しデッキ圧縮ができる。この「デッキ圧縮」が高く評価された。
全体的に手札が枯渇しやすいドレノにおいて、デッキの回転を早めてくれる効果は大変ありがたい。
結果的にChapter2環境のトップメタキャスターとなった。

関連カード
  • ユニット