重装型牛頭 松阪 弐


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 松阪 弐 二つ名 重装型牛頭
ログコスト 0 クラスタ 【赤】 構築条件 【赤】
BP 110 サイズ M SP B++
TYPE 牛頭
Sub Effect 対象
レアリティ ST 収録 スターターデッキ 紅蓮ノ剱
フレーバー 「あの大斧、持ったことあるか? 全然重くないんだぜ」「情報体だものね。でも、破壊の衝撃は本物よ」

【赤】の重装型Mサイズ。【黒】以外は共通した性能をしている。
通常のMサイズユニットからアビリティとサブエフェクトを削除した代わり、BPが100ではなく110になっている。
Sサイズの重装型と比べると、HPが絡む状況ではなく自身がダメージを受ける時にBP10の差が効いてくることが多い。
打点が上がらないMサイズのアタックに耐えられる、というのが最も大きな利点。
相手に「覚醒」や戦闘補助コードを使わせたり、ユニット2体でのアタックをさせたりと、ただバトルエリアにいるだけで相手のリソースを削ることができる。
【赤】には飛騨 弐があり、打点も「覚醒」の有無でも松阪系統は負けている。
BP110であることはユニットを守るのが苦手な【赤】にとっては誤差のようなものということもあり、Chapter1時点では採用率は低い。


  • 関連カード
  • Sサイズ版

  • 重装型Mサイズ