機動型鬼 雷鬼


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 雷鬼 二つ名 機動型鬼
ログコスト 0 クラスタ 【赤】 構築条件 【赤】
BP 80 サイズ S SP A+
アビリティ1 《Auto》 俊足【++】 -
自軍のスピードカードのSPを「++」追加する(「SP:A+」の場合、「SP:A+++」にする)。
TYPE
Sub Effect -
レアリティ ST 収録 スターターデッキ 煉獄ノ王
フレーバー 太鼓が打たれ、稲妻が走った。瞬きの間に先手を許していた。

キャストした次のターンまでバトルエリアに残っていれば、SPに「++」を追加するユニット。
雷鬼をキャストしたばかりのフェイズでは、すでにスピードフェイズは過ぎており、このアビリティは無意味である。
でも次ターンのスピードフェイズまで残っていた場合は、スピードカードに「++」を追加できる。
キャストした以上は、次ターンの先攻を狙ってのことなので、Mサイズを犠牲にしてでも庇いたいところだろう。
戦術例としては、HP0キャスターの前に配置し「狙われれば手番を1回分使わせ、狙われなければ次のターン先攻が取れ有利になる」と構えることが挙げられるだろう。
出来れば、手札にギアチェンジ用の「SP:A+」以上のカードが欲しいところである。

同名のアビリティを持つ機動型ビースト ケリュネイアがSPも「+」も多いが、BPだけ雷鬼が10上である。

関連カード
  • ユニット