支援型ド級レジェンド シータ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 シータ 二つ名 支援型ド級レジェンド
ログコスト 1 クラスタ 【黄】 構築条件 【黄】
BP 80 サイズ S SP A
アビリティ1 《Cast》 満開 <コスト:山札2枚捨札>
[手札またはスピードカードにあるときに、この効果をプレイしてもよい]
このユニットカードを基本ログコストを支払わずにキャストする。
アビリティ2 《Trigger》 大地の証明【1】 <コスト:①捨札のユニットカード4枚除外>
[このユニットをキャストしたときにプレイしてもよい]
自軍は山札を1枚チェック状態でバーストにする。
TYPE レジェンド
Sub Effect Re覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ SR 収録 Chapter3 ネザーワールド
フレーバー 夫の名誉のために身を投げて、彼女は大地を彩った。

山札を2枚捨てることでノーコストでキャストできる。
さらに、コスト①と捨札のユニットカード4枚を除外することで、1枚バーストも持ってきてくれるユニット。
「満開」でのキャスト①コストを渋る状況はあまりないかもしれないが、手札のコンバットトリックを考えたとき、あと①コスト足りない…という状況は誰もが経験したことである。
そんな時役立ってくれるだろう。
またわざと山札を削って捨札を肥やす戦術もある。
「大地の証明」はキャストの追加コストのようなものを支払えばバーストが1枚増える。
チェック状態での配置になるが重いコードやアビリティの支払いが多い【黄】ではとてもありがたいバースト加速アビリティである。
ユニットカードを捨札にするアビリティが【黄】には多いので、親和性は高いだろう。