呪紋型超ド級牛頭 オオヤマツミ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 オオヤマツミ 二つ名 呪紋型超ド級牛頭
ログコスト 2 クラスタ 【赤】 構築条件 【赤赤】
BP 190 サイズ L SP B+
アビリティ1 《Trigger》 霊力吸収【1】
[自軍がプレイしたコードが効果を発揮したときにプレイしてもよい]
このユニットに「強化」を1枚エンチャントする。
アビリティ2 「Ac」 ↷大暴れ【110+】 〈コスト:↷手札1枚捨札〉
敵軍ユニット1体に110ダメージ。コストがコードカードの場合、この効果のダメージを20追加する。
TYPE 牛頭
山神
Sub Effect 覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ R 収録 Chapter1 神をも恐れぬものたち
フレーバー 山の神である彼は、日本中の霊気を力に変える。

『大暴れ』ともうひとつアビリティを持つ【赤赤】のLサイズネームド。
『大暴れ』は各クラスタに存在するLサイズの多くが共通して持つアビリティ。
BP190でのアタックの代わりに手札まで使って110ダメージでは弱体化して見えるが、アタックと異なり思い通りのユニットを狙える。
とはいえ110ダメージでは一部のネームドには届かず、コストなしユニットに対しても覚醒で簡単に耐えられてしまう。
今の状況や相手のデッキに有効でないコードを使うなどして、できる限り130ダメージを狙いたい。
『霊力吸収』は、自軍がプレイしたコードが解決されるたびに「強化」を自身にエンチャントするアビリティ。
神通力 迦具土を筆頭に、【赤赤】の得意な「Ac」での焼きコードと相性がよい。相手の主力ユニットをブレイクした上でBP210となる。
また神通力 金剛で合計BP+50となる他、神通力 雷火を「Re」での強化エンチャントとして扱える。
これにより、Lサイズの弱点である「3~4体でアタックされるとほぼ確実にHPを割られる」という弱点を補える余地はあるが、それでも最後のHPを守るには不向きと言わざるを得ない。
手札の消耗の激しいバーンデッキで、手札枚数を補うために投入することはできるだろう。

  • 補足
アビリティ『霊力吸収』
「自軍がプレイしたコードが効果を発揮したとき」とは、プレイしたコードがキャンセルされずに解決されたときである。
キャンセルされなければ、コードの対象となったユニットが存在しなくても『霊力吸収』はプレイできる。
コードを解決した結果何も起こらなくても、「コードが効果を発揮した」ことに変わりはない。


  • 関連カード
  • 『霊力吸収』