強襲型ホイシュレッケ ゲシュペンスト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 ゲシュペンスト 二つ名 強襲型ホイシュレッケ
ログコスト 0 クラスタ 【黒】 構築条件 【黒黒】
BP 70 サイズ S SP A++
アビリティ1 《Auto》 影攻【+40】 -
このユニットから発生するアタックダメージを40追加する。このユニットのアタックの処理が終了した時、このユニットをクローズにしてダミーにする。
TYPE ホイシュレッケ
Sub Effect Re覚醒[BP:+30] 対象 同名ユニット
レアリティ C 収録 Chapter3 ネザーワールド
フレーバー その名は皆に恐れられるが、その姿を知る者はいない。

打点110でアタック出来るが、アタック終了時にダミーに変身するユニット。
Mユニット並の打点を叩き出す代わりに、エンドフェイズ時に捨札になるダミーになってしまうペナルティを持つ。
しかし、Typeホイシュレッケはダミーをパンプするアビリティが多いので、元々のBPを超えてしまうこともあり得る。
また、ダミーをブレイクすることで誘発するアビリティ(バティンなど)にも利用できるようになる。
一曲あるユニットだがダミーデッキにしっかりとハマれば、思わぬ活躍をするかもしれない。


  • Q&A
Q.アスモデウスの眼光などでアタックをキャンセルされた場合でも、
ゲシュペンストは「アタックの処理が終了した時」が適用されてダミーになりますか?
A.いいえ。
アタックがキャンセルされた場合は、アタックの処理そのものが発生していませんので効果は適用されず、ダミーになりません。
(公式ブログより)