呪紋型A級神器 冥粒 プロセルピナ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 冥粒 プロセルピナ 二つ名 呪紋型A級神器 SP C+
ログコスト 2 クラスタ 【青】 構築条件 【青黒】
アームズ1 《Auto》 加護 -
このキャスターはアタックボーナスを適用されない。
アームズ2 「Ac」 ↷冥界の味 <コスト:↷②>
チェック状態中かつ「衰弱」がエンチャント中の敵軍ユニット1体をクローズにしてダミーにする。
TYPE 果実
Sub Effect Ac増強[1] 対象 FREE
レアリティ R 収録 Chapter3 ネザーワールド
フレーバー いくら空腹でも食べてはならぬ。君が冥府の季節を望まぬならば。

チェック状態かつ「衰弱」が付いたユニットを、ダミーに変えてエンドフェイズで除去してしまう【青黒】アームズ。
アタックやチェックコストを伴うアビリティで行動済みになったユニットを、問答無用で完全に除去してしまう。
「衰弱エンチャント」させたユニットに、この上ないプレッシャーを与えられるだろう。
Acアビリティなので、フリーズリリスの夢の宴を打たれるとキャンセルされてしまうので注意しよう。

  • 余談
"プロセルピナ"は冥界の果実(ザクロ)を食べて追放された神のひとり。
冥界プルートに連れ去られ、その時に食べてしまった。
ペルセポネと話が似ているが、それもそのはず同一人物である。
プロセルピナはローマでのペルセポネの呼び方である。
ザクロの実をもつプロセルピナの絵画(ダンテ・ゲイブリエル・ロセッテ作)が、元ネタと思われる。