遊撃型超ド級レジェンド オリオン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 オリオン 二つ名 遊撃型超ド級レジェンド
ログコスト 2 クラスタ 【青】 構築条件 【青】
BP 110 サイズ M SP B
アビリティ1 《Fast》 満天【1】 -
「自軍に「星座」のスピードカードが存在する」または
「自軍キャスターに「星座」のアームズがエンチャント中」の場合、
このユニットに「強化」を1枚エンチャントする。
アビリティ2 「Ac」 ↷オリオンの矢【BP】 <コスト:↷手札の「星座」1枚捨札>
敵軍ユニット1体に「このユニットのBP」アビリティダメージ。
TYPE レジェンド
星座
Sub Effect Re覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ R 収録 Chapter4 パラダイス・ロスト
フレーバー 光なら取り戻した。必ず射抜いてみせよう。

Type星座がスピードカードまたはアームズとして場に出ている時、「強化」が1枚乗るユニット。
そして、手札からType星座を捨てることでBP値のアビリティダメージを飛ばすユニット。
『↷オリオンの矢』はBP参照なので「衰弱」に弱い側面はあるものの、コンバットトリックでダメージを伸ばしやすい。
最大の利点は、スピードorアームズにType星座があるかに左右されずに、チェックコストと捨札だけでプレイ出来ることだろう
(他の星座ユニットはそれらを確認しなければアビリティが使えない)。
星座デッキはドローする機会が多いため、毎ターン『↷オリオンの矢』をプレイしても手札枯渇しにくい。
重めのコードやユニットを抱えている時にとても重宝するだろう。
呪紋型超ド級ユピテル アストライアの『Φ流れ星』をプレイ後ももちろん矢を飛ばせる。
『満天』はデッキ構築をType星座に寄せないとやや厳しい条件になるだろう。

関連カード
  • アビリティダメージを上げる
呪紋型超ド級ユピテル アストライア…150~170アビリティダメージになる。