神通力 万雷


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 神通力 万雷 バージョン
ログコスト 5 SP C++
クラスタ 【赤】 構築条件 【赤赤】
コード効果1 「Ac」 -
[このコードはキャンセルされない]
敵軍ユニット1体に180コードダメージ。
Sub Effect Cost奔流[①軽減] 対象 コスト③以上のコード
TYPE 上級コード
八百万の息吹
レアリティ U
収録 Chapter4 パラダイス・ロスト
フレーバー 「逃げ場はないで!」

あらゆる手段でのキャンセルを無効にして、敵軍ユニットに180コードダメージを与えるコード。
ディスペルヴィシュヌの天眼などによるコードキャンセルを無効化してしまう。
同じダメージとコストの赤単コード神通力 迦具土を使う時、いつも1体しか選ばないプレイングだった人は、
万雷でいいだろう。
『結界』やレジストなどによるコード軽減は受けてしまうが、
呪紋型A級神器 神器 八尺瓊勾玉でそれさえも無効に出来れば万雷を防ぐ手立てを覚醒やBPパンプのみにしてしまう。
さらにこのアームズは『反響』があるため、万雷は190ダメージになる。
(覚醒型超ド級レジェンド ヘラクレスを守ろうとするなら、覚醒2枚以上は必要になる)

覚醒をキャンセルする神通力 破魔の採用率がやや高くなるかもしれない。

⑤コスト支払って、相手のキャンセルコードをキャンセルするためのディスペルを握る必要もなく、
アームズを使っても総コスト⑥(奔流こみなら⑤)。
ディスペルコストよりも③~⑤も節約できる。

受ける側になった場合、アームズまで整えられては手段が限られる。
手札3枚以上使ってでも受けきって反撃するのがいいのか、それでも諦めて次ターンに繋げるのがいいのか、
状況判断を誤らないようにしたい。