支援型ド級マルス エニュオ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 エニュオ 二つ名 支援型ド級マルス
ログコスト 1 クラスタ 【青】 構築条件 【青】
BP 110 サイズ M SP B+
アビリティ1 《Auto》 軍神の応援【+20】 -
同じバトルエリアの隣の「マルス」のユニットを「BP:+20」する。
アビリティ2 「Ac」 ↷鬼謀・奮起 <コスト:↷③>
「奮起」を持つ全ての自軍ユニットをそれぞれノーマル状態にする。
TYPE マルス
軍神
Sub Effect -
レアリティ PR 収録 Chapter5 グリンウィンド・サガPR
フレーバー ほうら、もっと命乞いをしてみせて。

隣のSユニットにBP+20を付与し、『奮起』をもつマルスを全てノーマル状態にするユニット。
まず『奮起』とは、「HP0キャスターのバトルエリアに存在する時、BPがパンプする」アビリティである。
Typeマルスはこれを持つユニットが多い。筆頭は反攻型超ド級マルス アレスだろう。
最大3体が再び起き上がりアタックすることを考えれば、プロメテウスの火より安いコストである。

自身のBPは変わらないので使い方の例としては、HP0側にキャストし、他の奮起ユニットを3体キャスト。
狙われなければ、エニュオだけがノーマル状態になっている盤面になるので、『↷鬼謀・奮起』をプレイすれば、
HPが残っている側のユニットと『奮起』のSユニットが起き上がる(HP0側を狙わせてしまう防戦的な配置になる)。
または、防御コードが手札にある場合はHPがある側に置き、HP0側に『奮起』ユニットを並べるという攻勢的な配置も考えられる。

いづれにせよ、『奮起』発動前提でプレイする場合は、手札に十分な防御コードの準備が必要である。
自身のアビリティコスト③の重さも考え、のこりHP3を死守しつつ相手に勝利しよう。

  • 『奮起』を持つユニット