支援型ド級ヴァルキュリア ロスヴァイセ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 ロスヴァイセ 二つ名 支援型ド級ヴァルキュリア
ログコスト 1 クラスタ 【緑】 構築条件 【緑】
BP 100 サイズ M SP B
アビリティ1 《Trigger》 活力【ヴァルキュリア】 <コスト:手札の「ヴァルキュリア」1枚捨札>
[このユニットをキャストした時にプレイしてもよい]
自軍は手札を1~2枚ドローする。
アビリティ2 《Auto》 猛攻【+20】 <コスト:->
このユニットから発生するアタックダメージを20追加する。
TYPE ヴァルキュリア
ビースト
Sub Effect Re覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ PR 収録 chapter5 グリンウィンド・サガ各種PRのみ
フレーバー 聖獣が嘶くとき、白き乙女は戦場の赤に染まる。

キャストした時に、Typeヴァルキュリアを捨札にすることで2枚ドロー出来る『活力』と『猛攻』を持つユニット。
この『活力』は支援型ド級ミネルヴァ ニケの『勝利の予感』と同じものであるが、
最も注目すべきは、このユニットのデッキ構築条件が【緑】クラスタひとつだということだろう。
混色でもロスヴァイセを採用できる。
Typeヴァルキュリアで固めて、コードを混色に組んでしまうデッキ構築も考えることが出来る。
【赤】【青】【黄】【黒】これらすべてダブルクラスタだったので、それらと比べても汎用性が高く思えるだろう。
『猛攻』も付いており、戦力としても引けは取らない。

なお、ブースターには収録されておらずPR配布のみとなる。