遊撃型超ド級ドラゴン ラードーン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 ラードーン 二つ名 遊撃型超ド級ドラゴン
ログコスト 2 クラスタ 【青】 構築条件 【青青】
BP 200 サイズ L SP A
アビリティ1 《Auto》 星座の合気【+20】 〈コスト:-〉
すべての敵軍ユニットに適用されるアビリティ「↷オリオンの矢」と
アビリティ「↷針の一刺し」のアビリティをそれぞれ20追加する。
アビリティ2 「Ac」 ↷大暴れ【120+】 〈コスト:↷手札1枚捨札〉
敵軍ユニット1体に120ダメージ。
コストがコードカードの場合、この効果のダメージを20追加する。
TYPE ドラゴン
星座
Sub Effect 覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ R 収録 chapter5 グリンウィンド・サガ
フレーバー 黄金の林檎を守った竜は、空に昇ると今度は自ら輝き始めた。

BP200の【青青】Lユニットであり、「↷オリオンの矢」「↷針の一刺し」のダメージが20追加するユニット。
遊撃型ド級ドラゴン ラードーンの超ド級版だが、Typeが水神から星座に変更され、構築条件も【青青】になっている。
BPも200と上がり、Lユニットの中でも大きい。
【青】はアタックダメージを耐える手段が優秀なので、かなり落ちにくくなったといえる。
『↷大暴れ』はMを焼くには心もとないが、先攻を取れた時にHP残っている側のSユニットを狙い打てば、次の手番でアタックボーナスを狙える。
Type星座なので、星座デッキとの親和性も高い。