アストライアの裁きの流星


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 アストライアの裁きの流星 バージョン
ログコスト 3 SP C++
クラスタ 【青】 構築条件 【青青】
コード効果1 「Ac」 <コスト:->
「星座」のスピードカード1枚捨札にする、
または自軍のキャスターにエンチャント中の「星座」のアームズを1枚捨札にする。
効果適用後、敵軍ユニット1体に、140コードダメージ。
コード効果2 「Re」 <コスト:->
リアクション連鎖終了まで「アストライア」の自軍ユニット1体を「BP:+50」する。
Sub Effect Cost奔流[①軽減] 対象 コスト③以上のコード
TYPE 秘伝コード
星座
レアリティ U
収録 chapter5 グリンウィンド・サガ
フレーバー 「星がどんな運勢をくれるのかは、きっと私たちの気持ち次第だよ」

Type星座の焼き&BPパンプコード
焼きの場合、さらに「星座」のスピードカードかエンチャント中のアームズを捨札にしなければならないため、ややコストが高い。
【青】は焼きコードの種類が乏しいので、構築候補に上がるかも知れない。

BPパンプは呪紋型超ド級ユピテル アストライア専用で、他のユニットには使用できない。
アタックダメージならアテナの煌く盾アレスの猛き槍がある。
しかしこのコードはBPそのものをパンプするので、コードダメージやアビリティダメージを50軽減するのと変わらない。
今までは焼きに弱いと言われていたユニットだけに、新たに手に入れた防御手段と言えるだろう。
星座アームズと合わせれば、その1枚で180までのコード(神通力 万雷)かアビリティのダメージに耐えられる。

Type星座なので星座デッキと親和性が高い。