ゼウスの神鳴る雷霆


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 ゼウスの神鳴る雷霆 バージョン
ログコスト 2 SP C+
クラスタ 【青】 構築条件 【青青】
コード効果1 「Re」 <コスト:->
リアクション連鎖終了まで、
アタック中の自軍1体(ユニットまたはキャスター)から発生するアタックダメージを50追加する。
コード効果2 「Re」 <コスト:->
リアクション連鎖終了まで、
自軍ユニット1体に適用されるコードダメージを50軽減する。
Sub Effect Cost奔流[①軽減] 対象 コスト③以上のコード
TYPE 上級コード
オリンポスの奇跡
レアリティ U
収録 chapter5 グリンウィンド・サガ
フレーバー 「あの神器とは少し違いますのよ。即効性はこちらが上ですわ」

アタックダメージを50軽減するか、コードダメージを50軽減するコード。
アタックダメージ軽減で見るならアテナの煌く盾より①コスト重く、
コード軽減で言えばハーデスの暗黒の雲より①コスト軽く軽減が30低い。
どちらも担える神鳴る雷霆なら、デッキ構築のコード枠を抑えつつ柔軟に防御を取れるだろう。
また、chapter4で【青】の強力な①コストをキャンセルしていた呪紋章型ド級ヴェーダ ラティの対象とならない点も注目するところだろう。
ただし【緑】単相手だと、言霊のルーン アンスルによりアタックダメージ軽減効果がキャンセルされてしまうので注意しよう。