支援型ド級アマゾネス アンティオペー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 アンティオペー 二つ名 支援型ド級アマゾネス
ログコスト 0 クラスタ 【青】 構築条件 【青】
BP 80 サイズ S SP B
アビリティ1 《Fast》 臨機応変【青】 <コスト:①~②>
同じバトルエリアの隣のユニットが「青」かつ「S」の場合、
このユニットに「強化」を「このアビリティで支払ったログコストと同じ数」枚エンチャントする。
アビリティ2 《Auto》 神律昇華【猛き槍】 <コスト:->
自軍がプレイするコード「アレスの猛き槍」のアタックダメージを上昇する値を10追加する。
この効果は重複しない。
TYPE アマゾネス
Sub Effect Re覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ SR 収録 chapter5 グリンウィンド・サガ
フレーバー 遠征の先、緑の国でアテナイの英雄が見たものは――

バトルエリア内の隣のユニットが【青】のSユニットならば、強化を2枚まで乗せる事ができて、アレスの猛き槍の効果を伸ばすユニット。
『臨機応変』はS+Sと並んでしまう状況の事故を補うアビリティである。
『神律昇華』は、猛き槍の効果をストライキングと同等にできる。
うまく使えば、たった①コストで打点60+が可能となるので、相手へのプレッシャーはかなりのものになるだろう。
2枚使えば120+となり、キャンセル以外で凌ぐことを困難にできる。