※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ハンマーモチツキウサギ


ステータス(レーティング:A)

  • キャラクター名:ハンマーモチツキウサギ
  • よみ:はんまーもちつきうさぎ
  • 性別:メス
  • 体型:華奢
  • 学年:野生生物
  • 部活:生物部
  • 委員:飼育委員
  • 武器:手作りハンマー
  • 初期ステータス
    • 攻撃力:0 防御力:0 体力:7 精神:3 FS(可愛さ):20
    • 移動力:2
  • アビリティ
    • 『普通』

特殊能力『ワシントン条約の執行』(発動率:70%)

効果:体力9ダメージ 
範囲対象:周囲3マス全員
時間:一瞬
制約:精神攻撃

能力原理&エピソード
ワシントン条約の基づき初代アメリカ大統領ジョージ・ワシントンを召喚し一緒にモチをつく。
ワシントンはハンマーで桜の木を叩き折った事で有名ですが
その話の詳細はというと
「HAHAHA!裏の畑でワイフがワンワン泣いていたんでね。僕はどうしたんだいハニー?って聞いたのさ。するとワイフが『糞ビッチのジェニファーを埋めた場所がわからないの』っていうのさ。ああジェニファーは僕の浮気相手で妻の親友だったんだけどね。僕のココにホレていたのさ。ココホレワンワンってね、おっとこれは下品なジョークだったかなHAHAHAHA!」
しばらくすると畑から桜の木が生えてきました
桜の木の下には死体が埋まっていると相場が決まっています
「大変だポリスにバレちまう」
慌ててワシントンはハンマーで桜を叩き折りました
「そういえばジャパンには桜餅という食べ物があるらしいぜ」
ワシントンは叩き折った桜の木で臼を作りモチをつくとミリオンダラーがザックザク
「ワオ!ミラクル!」
その金でワシントンは大統領になりました
それを見ていたリンカーンが臼を盗んでモチをつきましたがモチからは人民が溢れてきました
「人民による人民のための人民の政治!!」
そう叫んでリンカーンは臼を燃やしてしまいました
 リンカーンは人民の投票によって大統領になりました
大統領ではなくなったワシントンはたいそう悲しんでその灰を蒔きました
 するとどうでしょう桜の花が満開になったのです
「まったく見事な桜じゃないか、褒美を取らそう」
ワシントンのお父さんは上機嫌
今なら怒られないと思ったワシントンはお父さんに正直に桜の木を折ったことを話しました
「なんて正直なワシントンだ」
とお父さんはたいそう喜んだという事です
 という事で正直なワシントンはモチツキ名人としても有名なのは周知の事実なのですが
現在でも絶滅危惧動物の守護聖人であるワシントンは求めに応じて現世に顕現しモチをつくそうです
ハンマーモチツキウサギと一緒に仲良くペッタンペッタン
 とても美味しそうなモチ
 しかしそれは罠でした
精神の弱い人はモチに釣られて近寄ってしまい
 ジョージ・ワシントンの鉄槌を受けてダメージを受けてしまうかもしれないのです!!
なのでかよわいハンマーモチツキウサギをイジメないであげてくださいね

キャラクター説明

とても可愛いウサギチャン
ハンマーモチツキウサギのメス
学園内近辺にしか生息しておらずとても貴重で天然記念物および絶滅危惧種に指定されています
鉄を加工する習性があり春先には上手にハンマーを作る姿が見られます可愛いですね
秋から冬にかけては冬眠の為の食料としてモチをつくことが知られ可愛いモチツキ姿を見ることができます可愛いですね
夏にはモチツキの練習を兼ねて色んなものをハンマーで叩く姿が見られますとても可愛いですね!
ワシントン条約で保護されているので危害を加えると罰せられますが
モチツキウサギに殴られても泣き寝入りするしかありませんが仕方ないですよね可愛いんだもん