※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


蓮柄 円 -はちすがら つぶら-


ステータス

  • キャラクター名: 蓮柄 円
  • よみ: はちすがら つぶら
  • 性別: 男性
  • 体型: 筋肉質
  • 学年: その他
  • 部活: -
  • 委員: -
  • 初期ステータス
    • 攻撃力:20 防御力:15 体力:15 精神:20 FS(神性):20
    • 基本移動力:5
  • アビリティ
    • 『GK転校生』
      • 強靭:瀕死状態でも移動可能
      • 無極:特殊能力を使用しても休みにならない
      • 超越:1ターンに移動→通常攻撃→特殊能力の順に行動できる
      • 無視:ZoC無視
      • 転移:基本移動力5
    • 『禍々しき悪意』
      • 発現(S):Sレートの特殊能力をもてる
      • 気合:自分の体力以上のダメージを受けたとき、一度だけ、体力を1ポイント残す
      • 猟奇:攻撃対象を死亡させた場合、2倍の精神減少を引き起こす ※特殊能力で死亡させた場合は3倍
      • 冷淡:味方死亡時における精神減少の対象から自身は外れる

特殊能力『マタニティ・ドール』

同マスのキャラクターを永続的に完全操作し、自身は一時戦線離脱する。
完全操作中、戦線復帰ポイントは、完全操作をかけたキャラクターとともに移動し、当該能力が解除された場合、操作していたキャラクターのいるマスに復帰する。
対象死亡時には解除される。

能力原理
対象となる女性の胎内に寄生することで、その女性を不老にする能力。
ただし代償として、その女性は、蓮柄つぶらによって身も心もすべて支配され、操られることになる。

キャラクター説明

フードつきの黒いクロークを纏い、銀髪碧眼の美少年に擬態した、ヒトの胎芽のような姿をした化物。
擬態した姿は、まどかとよく似ている。
ヒトとの交配が可能で、知能も力も魔人をはるかに上回る。
蓮柄まどかの実父であり、戸籍上は双子の兄。まどかを溺愛しているが、まどかはつぶらを忌み嫌っている。

家系図上は、蓮柄家の男系は「蓮柄つぶら」ただ一人しかおらず、まどかを除く蓮柄家の女性は、脈々と、蓮柄つぶらとの間に子をもうけ、近親交配を重ねてきた。
まどかにとって、その異様な家系図を生み出した悪夢の元凶ともいえる存在。