※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

効果付属

壁貫通 :10

  • 特殊地形「壁」の影響を受けずに対象を取れるようになります
  • また、壁の内部にも効果が及ぶようになります

凄惨な死 :10

  • 能力の処理中に敵キャラクターを死亡させた場合、敵陣営の精神減少が「-1」から「-2」になります

対象変更可能 :10

  • 複数の効果を持つ能力で、各効果が別々の対象を選択できるようになります

  • 単一の特殊能力内において、通常特定の条件の効果どうしは1回ごとの発動で同じ対象しか選べません。しかし「対象変更可能」を持つ能力は、このルールを覆して効果ごとに別の対象を選ぶことが出来るようになります

  • 効果1と効果2の対象となるキャラが、別々のキャラであることが明確な場合は必要ではありません。
    • (例:効果1、リザーバー召喚、効果2、リザーバー召喚で別々のキャラを召喚する場合など)

1ターン目先手不可無効 :X (能力の内容による)

  • 先手ペナルティの「相手を対象とする、または範囲に含む特殊能力の使用は不可」の適用外となります
  • 後手になった場合は無意味です